盛岡駅前のモニュメント

岩手
07 /21 2016
盛岡駅前のビル、マリオスの足元にあるモニュメント。

IMG_1083.jpg

岡本太郎っぽくてこういう造形物好きだなぁ~。

デザインしたのは中学生と小学生の兄弟なのかな?

IMG_1084_20160722061016363.jpg

北上川と、盛岡市内を流れる支流を表現しているのだとか。ナイスアイデアだなぁ~。

しかもそれを立体的に色んな角度から見ても面白いようになってる。

何だか天を仰ぐ生き物みたいにも見えるよね。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 


スポンサーサイト

北上の伝統芸能、鬼剣舞

岩手
04 /19 2016
♪北上駅〜、北上駅〜…

IMG_8254 (540x405)


新幹線を降りて改札を出る前にトイレに入ると、手を洗うところにこんなのが置いてあった。

IMG_8255 (540x405)


なるほどなるほど〜。段ボールを重ねて厚み付けて自立できる様にしてあるのか〜。

IMG_8256 (540x405)

面白いね。よく出来てるなぁ〜。



駅構内に貼られているポスターは、北上展勝地の桜と鬼剣舞(おにけんばい)。

IMG_8260 (540x405)

どちらも北上を代表するものですね。

鬼剣舞とは北上の伝統芸能です。



駅前のおでんせプラザぐろーぶにある顔パネも鬼剣舞。

IMG_8300 (540x405)


北上駅西口の陶壁も鬼剣舞。

IMG_8302 (540x405)

太陽の画家と言われた利根山光人氏の作品。

鬼剣舞とはその面の表情から名付けられているそうですが、本当は念仏剣舞なのだそうです。
だから鬼の面かと思ったらツノが無い!

ところで僕は鬼剣舞を観たことがない...残念!!

というわけでこちらで観てみました。



機会があれば生で観てみたいよねぇ~。



kumamoto.jpg
他にも色々と方法はあるかと思います。
離れた地にあって祈ることしか出来ませんが、
今僕に何が出来るのか常に考えていきたいです。



最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 


北上川 その3 おまけ

岩手
04 /18 2016

kumamoto.jpg
他にも色々と方法はあるかと思います。
離れた地にあって祈ることしか出来ませんが、
今僕に何が出来るのか常に考えていきたいです。




北上川で見かけたボート競技の練習に励む風景。

IMG_8273 (540x405)

ボート競技って馴染みが無いからなぁ~。

是非一度レースを見てみたいもんだ!!と思いました。

昔“レガッタ〜君といた永遠〜”って漫画があったなぁ~って思い出しましたが、調べたらドラマ化もされてたんですね。
とりあえずブックオフで探してみようかな。


岸にこんなの置いてあった。

IMG_8281 (540x405)

休憩用の椅子かな?なんて思ってたら、


ボート用の椅子だった(笑)

IMG_8280 (540x405)

そうかぁ~。ボートグッズを売ってるお店もあるんだろうなぁ~。

あと靴とかどうするんだろう?専用のものがあるのかな?


などと興味が広がりますね。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 



北上川 その2 ボートと鯉のぼりと桜

岩手
04 /17 2016

kumamoto.jpg
他にも色々と方法はあるかと思います。
離れた地にあって祈ることしか出来ませんが、
今僕に何が出来るのか常に考えていきたいです。



北上川では高校生かな?のボート部が練習中でした。

IMG_8274 (540x405)

僕の地元多摩川ではこういう光景は見ることがないのでとても新鮮。

僕は横浜育ちですが、子供の頃近所の川でやはり高校のボート部が練習しているのを目にする機会が多かったので、そんな頃の記憶を呼び起こしたりしながらこの風景を楽しんでいました。

しかしボート競技の知識は全く無いので、その辺もちょっと興味が湧いたりします。

ボート競技にはスカルとスイープというのがあって、スカルは一人が左右二本のオールを扱い、スイープは一人が左右どちらかのオールを扱います。そして何人乗りなのか、舵手(だしゅ コックス 先頭にいて反対向きに座って声かけてる人?)が付くのか付かないのか、と様々なスタイルがあるようです。

ということはこの写真はスカル艇で4人乗っていて舵手付きだからクォドルプル (4×+) 、となるのかな?

以上付け焼刃でした(;^_^A

でも調べると興味出てくるし、レースも観てみたくなりますねぇ~。


この鯉のぼりも、この辺のこの時季の名物なんでしょう!

IMG_8284 (540x405)

この下をボートでさ~っと潜ったら気持ちいいでしょうねぇ~。


珊瑚橋を渡って、桜の名所“北上展勝地”へ。

IMG_8285 (540x405)

IMG_8295 (540x405)


まだコートが必要な肌寒い気候。桜も開花するのをためらっているご様子。

IMG_8297 (540x405)

例年の開花状況を見ると、4月27日から5月5日ぐらいの間が満開になる可能性大。
でもその年の気候によってかなり変わるようですね。

北上川の満開の桜は観に行けませんが、ネットにアップされる画像をチェックしておきたいと思います。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 


北上川 その1 まだ明るかったので川まで行ってみた

岩手
04 /16 2016

kumamoto.jpg
他にも色々と方法はあるかと思います。
離れた地にあって祈ることしか出来ませんが、
今僕に何が出来るのか常に考えていきたいです。


岩手県は北上駅を出ると、沢山のピンクのノボリと案内看板が。

IMG_8261 (540x405)

北上の“さくらまつり”は東北有数の桜の名所、北上展勝地が主会場の様です。

IMG_8262 (540x405)


まだ日暮れ前だったので、北上川を見に行こうと歩きました。

IMG_8263 (540x405)


川への道端にはもう大分成長したフキノトウ。

IMG_8264 (540x405)


川の土手沿いにはスイセンの花が沢山咲いてました。

IMG_8267 (540x405)

まだまだコートが無いと寒くてかなわん気候ですが、東北にも確実に春は来ている様です。


川に到着。土手に上がった。

IMG_8271 (540x405)

あっちのノボリが沢山立ってるところが渡し舟乗り場かな?


川の向こう岸に目を向けると物凄い数の桜の木。

IMG_8272 (540x405)

あそこが展勝地ですね。

でも見ての通り花はまだまだこれからの様ですね。

少し川沿いを歩こうかな。


つづく。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!