年間半分ぐらい出張してますので、出張先でも楽器(テグム)の練習がしたいのです。

北海道、小樽
10 /27 2017
最近の出張スタイル。

20171025193817273.jpg

この黒い長いのはテグム(韓国横笛)ですが、こいつを持ち歩きたいので、ゴロゴロカバン(キャスター付きのやつね)をやめて、リュックひとつで頑張ってます。

やってみると何とかなるもんですね。

リュックを背負って更にテグムを肩にかけると、スルッと落ちてしまうので、百均で買ったベルトでリュックの肩紐に固定してます。

20171025193817d3d.jpg

これでバッチリ!

ただしこのテグムは少し長いので、飛行機に乗る時は機内持ち込みの許可を事前に取らないといけません。カウンターで楽器だよ〜と言って、タグを付けて貰うだけですけど。


そして出張先、小樽でもカラオケボックスでテグムの練習が出来ました。

20171025193816e68.jpg

楽器って1日でもサボると駄目なんです。1日10分でもいいから音を出したいと思ってます。


テグムの練習の後は小樽運河までお散歩。

20171025193812261.jpg

201710251938162e6.jpg


外国の方も含め、沢山の人が撮影に来ていました。

20171025193802cb0.jpg


定番の橋からの夜景。

20171025193831d87.jpg


帰りの空港で食べたスープカレー。

20171025193822d8c.jpg

美味しかった〜♪

一応再確認しておきますが、出張ですよ。仕事メインです(笑)


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト

北海道でカニを買うならここだ!! ※お金持ちの人は参考になりません(笑)

北海道、小樽
10 /26 2017
僕が市場での買い物の楽しさに目覚めたのは、25年前、初めての北海道出張の時からでした。

それ以来毎年の様に北海道の何処かの市場から、カニなどを買って送るのが恒例でしたが、ここ数年はずっとそれをしていませんでした。

だからたまにはカニでも買ってみようか?と思い立ったのが今回の小樽。


小樽では、以前は南樽市場で必ず買うことが多かったです。

20171025115945336.jpg

観光市場というよりは、市民市場である南樽は値段も安く、掘り出し物もあったからです。

20171025120007c65.jpg

今回も観光客価格より値段の安いものもありましたが、取り敢えず見送りました。


次に行ったのは妙見市場。

2017102512000626d.jpg

ここは川をまたがる様に建っていて面白い。

20171025120004a97.jpg

でも残念ながら中はガラガラ…。

201710251200103c6.jpg

頑張って営業してる店は数軒のみでした。

20171025120028ef8.jpg


新南樽市場は品揃えは良かったんだけど、カニがあんまり見当たらなかったかな?

20171025120016d16.jpg

何にしてもカニが高い!!
高いというのは、カニ自体の値段が上がったんでしょうね。そう言えばニュースではやってたような気がしますが、ここまでとは思わなかった。

函館行った時は、やっぱり高かったけど、それは“函館だから”だと思ってました。日本最大級の観光市場ですからね。昔から強気なんです。

それでもネット通販の波がやって来た後は、かなり謙虚になってたはずです。数年前家族旅行で行った時は、箱代、運送料込みの6千円でアホみたいな量のカニが入ってましたから。

海外の観光客が増えたから、また強気になったんだろうか?と思ってたら、カニがとれなくなってきて、値段が上がったのは本当のようです。

でもでもでも!そこは北海道、絶対掘り出し物があるはずだ!と諦めずに三角市場へ。

20171025120024b8b.jpg

ここは小樽駅前の、昔からの観光市場。意外とこういう所が…

なんて妄想したけどやっぱり一番駄目だった。

20171025120019bfa.jpg

試しに、「毛ガニ×2尾で5千円ぐらいで無いですかね〜…」と聞いたら、アホか!みたいな回答。1匹で5千円以上からだよ。とのこと。つまり小さい奴でも5千円はするのだそうです。


しか〜し!!ちゃんとカニ買いましたよ!!しかも予算内で。

20171025120032024.jpg

何処で買ったのか?

答えは、“新千歳空港”で(笑)
1尾2700円のを2尾。手持ちで帰ったから送料無し。2尾だけだから箱じゃなくて、保冷バック代が数百円のみ。

ほらね、ちゃんとあるじゃん!!

子供達超〜大喜び!始終笑顔で毛ガニを隅々まで食べ尽しました。

昔は空港で魚介類買うなんて、ただの金持ちのやる事だ、と思ってましたが今は逆のようです。
いくら空港内の店だって売れなきゃしょうがないですからね。

市場を見るだけ見て、空港で買い物をする。
そして、“市場のよりこんな掘り出し物があったよ〜。”と自慢する。

これが北海道出張の今のオススメです(笑)


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

手を伸ばせばテレビのリモコンを取れる広さがベスト!ww

北海道、小樽
10 /24 2017
小樽駅。

20171025064051c0d.jpg

今回の小樽は混んでいてホテルを取るのに苦労しました。

今日本中どこに行ってもホテルが取りにくい…。
海外からの旅行客が増えた為でしょうかね。

よって、とてもじゃないが小樽駅の側になど宿は取れませんでした。

20171025064052523.jpg
小樽の消火栓は赤、青、黄色にその三色の組み合わせたものも含めて5種類あります。


小樽のアーケード街も今回は無縁。

20171025064054794.jpg


泊まったのは小樽築港の側。

201710250640556bc.jpg


ショッピングモール内のホテルでしたが、立派なホテルでした。安かったんだけどね。

いつもビジネスホテルの狭い部屋に慣れてるから、少し戸惑う。

20171025064057668.jpg

テレビのリモコン取りに歩いていかなくちゃいけない(笑)

まぁたまにはいいかな。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

小樽運河

北海道、小樽
10 /20 2017

ラーメン その13 やっと出ました無化調ラーメン!!

北海道、小樽
12 /06 2015
小樽は結構人気のラーメン店が多い事に驚きました。

とは言え僕が入ったのはこの店だけですが。

IMG_3314.jpg

自然派ラーメン処 麻ほろ

サブタイトルの通り、無添加を売りにしているお店です。
ラーメンの旅も13回目となりましたが、無化調をうたってる初めてのラーメン屋さんです。


メニューはあっさり系とこってり系があり、それぞれ醤油とか塩とかあったと思います。

僕は…

写真を見る限りあっさり系の塩だったかな?^_^;

IMG_3316.jpg

無添加ラーメンはパンチにかける!なんて以前書きましたが、ここのは味わい深いスープで美味しかったなぁ〜。

IMG_3317.jpg

味わっていただくスープという感じ。

路地の分かりにくい場所にあるのに、混む時は並ぶほどだと言うのだからその人気の程が伺えます。

貴重な無添加ラーメン。頑張って欲しいですね〜。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!