やっぱりいつかは北海道をず〜っと自転車で走ってみたいよね〜。

北海道、滝川
09 /23 2016
北海道は滝川に着いたら必ず空を見上げます。

IMGP2803 (540x405)

そうすると必ずグライダーを見付ける事が出来ます。

滝川はグライダーの街です。

IMGP2794 (540x405)

もう6年前だけど滝川でグライダーに乗ったお話はこちら


増水した空知川。

IMGP2807 (540x405)

滝川に行ったのは台風が来たばかりの頃の事でした。


北海道では必ず一回はこんな砂利道走ってるなぁ〜。

IMGP2841 (540x405)


自転車で旅する人達をたくさん見かけました。

IMGP2812 (540x405)

自転車にテントとか沢山の荷物を積んで走っている、5、6人の集団と何回かすれ違いました。大学生でしょうか?

羨ましいなぁ〜。

いつになるか分かりませんが、僕も北海道を自転車で旅してみたいなぁ〜と思いました。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 
スポンサーサイト

北海道滝川市 その3 タキカワカイギュウ

北海道、滝川
09 /17 2012
 北海道は滝川を歩いていると、こんな街路樹に遭遇。

01_20120917222532.jpg

 う~~~ん...

 車道に出てかわすか、人んちの敷地を通らせてもらうか。馬鹿正直に歩道を突き進むにはめっちゃしゃがまないと無理。


 のどかだなぁ~~...。


 そんな滝川で、僕には会わなければならない方がいた。



 それは...







 この方!! タキカワカイギュウさんです!

02_20120917222531.jpg


 場所はこちら。“滝川市美術自然史館”にいらっしゃいます。

03_20120917222531.jpg

 体長約8メートル。骨格標本と共に展示されていました。

04_20120917222531.jpg


 1980年、滝川市内を流れる空知川で発見されたカイギュウの化石は、その後の調査の結果新種であることが分かり、“タキカワカイギュウ”と名付けられました。

05_20120917222531.jpg


 “滝川市美術自然史館”の玄関正面の外にも産状図(発見時の状態)がありました。

06_20120917222531.jpg

07_20120917222603.jpg

 
 タキカワカイギュウは、ここがまだ海だった約500万年前に生息していた、ジョゴンなどの祖先です。

 
 ここ“滝川市美術自然史館”では、タキカワカイギュウに至るまでの太古の生物の歴史に触れることが出来ます。

08_20120917222603.jpg

 ティラノサウルスとカイギュウの大きさを比較出来るね。


 カイギュウにフィーチャーした展示もカイギュウ好きにはたまらない(?)

 “ヨルダニカイギュウ”の骨格標本。

09_20120917222602.jpg

 “ヨルダニカイギュウ”は“タキカワカイギュウ”の更に祖先。1000万年前に生息。指骨と機能歯がまだ残っているそうです。


 カイギュウの仲間で現在でも生きているのはジュゴンとマナティで、どちらも南の海になります。それに対して“タキカワカイギュウ”は冷たい海と、冷たい海に茂る柔らかい海藻に適応していった為に、歯がなくなり、体は大型化していったと考えられているようです。


 こちらはその冷たい海に生息したカイギュウの最後の子孫、“ステラーカイギュウ”。

10_20120917222602.jpg

 1768年に乱獲により絶滅したとされています。体長5m。

11_20120917222602.jpg

 500万年前はこんな感じで海だったようですね。

12_20120917222602.jpg

 そして何故こんなにカイギュウカイギュウ言ってるかというと、

 我らが地元、多摩川でも2006年にカイギュウの化石が発掘されているんです。

 場所はここね。以前長男君と貝の化石を掘りに行った場所

13_20120917222621.jpg
おっさんじゃないよ。小4だよ。

 この辺は、130万年前の地層だと言われています。

 ここで発掘されたカイギュウは、ステラーカイギュウに分類されたそうですが、タキカワカイギュウから約200年前に絶滅したステラーカイギュウの進化の過程を解き明かすものとして注目されてるようです。


 そんなわけで、滝川に行ったら絶対、“タキカワカイギュウ”に会いに行こう!って決めていたってわけです。


 で、今回のここでのお土産は、もちろんカイギュウグッズが欲しかったんですが。これしかなかった...。

IMG_3260.jpg

 タキカワカイギュウのペパクラのポストカード。

 細かくて中々手強かった!

IMG_3262.jpg

 是非、フィギュアとかストラップとか作って欲しいなぁ~。


 でもここでしか手に入らない一品ですから、とっても記念になりました。


 最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



立体図鑑リアルフィギュアボックス マリンママル (海洋性哺乳類、鯨・海豚・海獣・海牛)21頭立体図鑑リアルフィギュアボックス マリンママル (海洋性哺乳類、鯨・海豚・海獣・海牛)21頭
()
不明

商品詳細を見る

北海道滝川市 その1 ししゃものフライ

北海道、滝川
09 /15 2012
 8月の末に北海道に行ったお話。

 東京は異常な暑さ。

01_20120912124746.jpg

 羽田空港の地上勤務の方々は大変だろうなぁ~。コンクリートの上は40度以上有りそうだ。

02_20120912124746.jpg

 お盆は過ぎたけど、北海道の旅行客は衰えを見せず。すごい混んでた。

03_20120912124746.jpg

 みんな涼を求めて北海道に脱出するかのようだ。


 関東平野のみなさん、どうもすいませ~~ん!僕も涼を求めて来ま~~す!!(笑)

04_20120912124746.jpg


 筋肉モリモリの夏の雲を横目に、いざ!北海道へ!!

05_20120912124746.jpg


 はいっ!!間もなく到着で~す!

06_20120912124745.jpg


 今回は滝川市へ。新千歳空港でレンタカーを借りて移動しました。


 これ裏道。北海道の裏道は恐ろしく広い!!

07_20120912124822.jpg


 この日、滝川駅から伸びる商店街、“ベルロード”はお祭りでした。

08_20120912124822.jpg

 失礼ながら、滝川の駅側でこんなに沢山の人を見たのは初めてでした。


 ワールドオートバイサーカスって書いてある。これ見たかったなぁ~。

09_20120912124822.jpg

 
 以前は駅前にイトーヨーカドーがあったんですが、今ではよく分からん雑居ビルになっちゃってます。

10_20120912124821.jpg

 まぁ、100均(ダイソー)が入ってるから利用するんですけどね。


 ベルロードの途中にスーパー発見。イオン系のスーパーみたい。

11_20120912124821.jpg

 ここで夕飯を調達。


 この日の夕飯はこれだ!!

12_20120912124821.jpg

 2分でご飯と、ししゃものフライ~~!!


 ししゃもめちゃくちゃ大好き!!10本も入ってた!

13_20120912124842.jpg

 ししゃもをいっぱい食べれるなんて、幸せだ~~。


 長男君にお土産を買いました。

14_20120912124841.jpg

 ファイターズの文房具。


 巨人ファンだけど、野球関連だと喜んでくれるんですよ~。


 滝川市続きま~す!



 最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



(ミズノ)Mizuno 北海道日本ハムファイターズ 無地 レプリカユニフォーム 2011 キッズ (ホーム)(ミズノ)Mizuno 北海道日本ハムファイターズ 無地 レプリカユニフォーム 2011 キッズ (ホーム)
()
MIZUNO(ミズノ)

商品詳細を見る

北海道滝川市 その2 チャップ丼

北海道、滝川
09 /14 2012
 8月の末に、北海道は滝川市に行って参りました。

01_20120912131916.jpg


 滝川市と言えばこれ。駅にあったスタンプ。何が描かれているでしょうか?

02_20120912131916.jpg
“コスモスの里”は知らんかった...


 そ~で~す! グライダーです!

03_20120912131916.jpg

 前回滝川に来た時は、僕もこれに乗ったんですよ~!(その時のこと


 そしてその時の体験談を後輩君に話したら、さっそく乗りに行ったみたいです。


 この写真は多分後輩君が乗ってるグライダー。街中をブラブラしてる時に撮影しました。

04_20120912131915.jpg

 お~~い!!後輩君~~!!

 滝川で空を見上げると、沢山のグライダーが飛んでるのを見ることが出来ます。


 北海道で気になる風景のひとつに、“灯油タンク”があります。 

05_20120912131915.jpg

 色んな形状や色のものがあって面白い。

06_20120912131915.jpg

 北国では一日中ストーブつけっぱなしだったりするので、このタンクから屋内まで配管してあって、常にストーブに燃料供給されてるみたいです。

07_20120912131946.jpg

 490リットルのタイプが一般的のようですね。

08_20120912131946.jpg

09_20120912131946.jpg


 この日の夕飯は、あの!高田屋さんに行って来ました~!!

10_20120912131946.jpg

 って、知ったかぶりしましたが初めて来た(笑)

 見た感じ何でもある定食屋さん、って感じ。

11_20120912131945.jpg


 ここで有名なのがこれ!“チャップ丼”!!

12_20120912131945.jpg

 少し甘めに漬けた、豚のしょうが焼きの様な物がご飯にのってます。

13_20120912132005.jpg

 うんうん、美味い美味い!!

 滝川のB級グルメと言ったらこれみたいですよ。


 メニューの端っこにチャップ丼の由来が書いてある。

14_20120912132005.jpg

 わははは!なんか面白い。


 北海道と言うと、帯広の豚丼が有名ですが、それとはまた違った味。僕はこっちの方が好みかなぁ~。

 
 滝川もうちょっと続きま~す。


 最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



チャップリン自伝 上 ―若き日々 (新潮文庫)チャップリン自伝 上 ―若き日々 (新潮文庫)
(1981/04)
チャップリン

商品詳細を見る

北海道 滝川 その2 グライダー体験搭乗

北海道、滝川
10 /05 2010
 “滝川スカイパーク”へ行って参りました!

01_20101003074201.jpg

 北海道滝川市は、ざっくり言うと、札幌と旭川の間にあります。ジンギスカンでは大手の、“松尾ジンギスカン”の本社があります。

 その滝川市の石狩川河川敷に、“滝川スカイパーク”はあります。グライダー、モーターグライダー専用の滑走路です。

 ちなみに滝川市のカントリーサインにはグライダーが使われているほど、滝川と言えばグライダーが有名です。
 滝川に来ると、いつも空を見上げます。そうすると必ず沢山のグライダーが飛んでいるのを見つけることが出来ます。


 突然ですが!グライダーの体験搭乗レポートで~~す!

 まず受付を済ませたら、パラシュートを装着します。

02_20101003074200.jpg

 生まれて初めてパラシュート着けました。でも使い方の説明は特に無し...まぁ、いいや!

 乗り込みます! とっても狭い!緊張するなぁ~~。

03_20101003074200.jpg

 体験搭乗した機体は、二人乗りになっています。前にパイロットの方が座り、僕は後ろへ。
 普段は練習用の機体なのでしょう。前にも後ろにも、計器類と操縦桿などが付いています。練習生が乗る場合は、多分教官が後ろに座ってサポートするのだと思われます。


 グライダーにはエンジンが付いていません。上空まではこの ↓  ↓ 飛行機にロープみたいなもので引っ張って貰って上昇します。

04_20101003074200.jpg

 ↑  ↑ この飛行機のお尻にロープの格納場所があります。上昇したグライダー側で外すと、掃除機の電源コードよろしく、巻き取られて格納されるようになっているようです。

05_20101003074200.jpg

 はい!じゃあ早速ロープを装着しますよ~。

06_20101003074159.jpg

 は~い!準備オッケーで~す!お願いしま~す!!

07_20101003074229.jpg

 わ~!引っ張られてる~。走ってますよ~。芝生からのスタートだけど全然快適!

08_20101003074229.jpg

09_20101003074229.jpg

 うぉ~~!浮いた浮いた!!

10_20101003074228.jpg

11_20101003074228.jpg

 あっと言う間に空の上!



 「はい。じゃあ切り離しますねぇ~。」

12_20101003074228.jpg

 あっけなく単独飛行。ナウシカの“メーベ”のイメージがあったから、ロープ外した途端に、ぶわぁ~~!! とかなるのかと思ってたら全然静か。天候に恵まれたのもあるのか分かりませんが、物凄い快適!


 飛行中はパイロットの方が色々案内してくださいました。あれが石狩川ですよ~、とか、雨竜川と合流してますねぇ~、とか。

13_20101003074252.jpg

 上空でロープ外して、ゆっくり降りてくるイメージだったんですが、上昇気流に乗れば、3時間でも4時間でも飛んでいられるそうです。そういえばグライダーで日本縦断したDVDがカウンターに置いてあったなぁ~。


 「操縦桿握ってみますか~?」

14_20101003074252.jpg

 「えぇ~~!!いいんですか~!?」

 「はい!じゃあちょっと右に倒してみましょう。」

 もちろん、ちゃんとサポートしてくれていますが、空気の力を感じることが出来ました。感動!!


 「はい!じゃあ右に急旋回してみましょう~。」

15_20101003074252.jpg

 ぐわ~~!!これが“G”ってやつか~。下に見える“TAKIKAWA”とあるのが飛んで来た滑走路です。


 「今度は左に急旋回行きますよ~!」

16_20101003074251.jpg

 うお~~!すげ~!でもあんまりこれやると素人の僕は多分大変なことになっちゃうな。


 というわけで無事に帰還。全然恐さはありませんでした。いつも乗ってるジェット機何かより快適です。
 静かだし、空気に乗っかってるような感覚が物凄い気持ちよかったです。

17_20101003074251.jpg

 体験飛行は10分間で7千円でした。僕は全然安いと思いましたよ。だってこんな体験中々出来ませんからね。
 とてもいい思い出になりました。

■滝川スカイパーク■
住所 : 滝川市中島町139番地4
電話 : 0125-24-3255

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



工作キット とばしてあそぼう スチロールグライダー工作キット とばしてあそぼう スチロールグライダー
()
アーテック

商品詳細を見る

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!