山口県と言えば“ふく”

山口
12 /08 2016
現在では西日本でも“フグ”と濁るのが一般的のようですが、こちら河豚の本場山口県や、海を越えてお隣の福岡県などは“ふく”と濁らずに呼びますね。

IMGP3397.jpg

“ふく”の本場としての差別化、なのかも知れません。


“ふく”と言えば山口県でも下関かと思っていたら、こんな説明を見つけて、そうなんだぁ〜と思いました。

IMGP3398.jpg

でも街中でその雰囲気は一切見受けられなかったなぁ〜。

下関ではスーパーに行くと“ふく”の刺身が必ず置いてあったりするんですよね〜。

IMGP3409.jpg

そう言えば山口来ると必ず、居酒屋でもいいから“ふく”食べたかったなぁ〜って毎回過去形で思ってる気がします。

気付いた時には遅かった。新幹線で帰りましたとさ。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 
スポンサーサイト

徳山駅付近

山口
12 /06 2016
アーケード街や周南市役所のある、徳島駅の東側から線路を超えると海側に出ます。

IMGP3392.jpg


左側の高架が新幹線の線路。新幹線は海側を走っています。

IMGP3395.jpg

写真を見直していて正面の山が気になりました。
地図と照らし合わせると多分、四熊ケ岳のようです。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 

徳山に到着

山口
12 /05 2016
山口県と言えば徳山なんです。僕にとっては。今では周南市ですが、こことももう20年以上の付き合いです。

IMGP3387.jpg

付き合い長いのに申し訳ないが、正直に言うとここに来る時はいつも何だかブルーな気分になりました。すいません。

繁華街らしきものがなく、アーケード街も人がおらず、すっごい寂しいイメージなんです。僕の中で。
昔はコンビニも駅前にポプラが一軒あるだけだったし。

唯一の楽しみは駅の海側に自宅を改造したモツ鍋屋さんがあって、そこでみんなで食事するのが恒例になってたこと。
でも今はその店も無くなり…。


しかしよく観察しながら街を歩くと、居酒屋がめちゃめちゃ多いんです。

IMGP3390.jpg

しかも週末はどこもお客がいっぱい。
外には人っ子ひとりいないからなんだか不思議。

外からそんなお店の中の様子を伺って、なぜか僕はホッとしているのでした(笑)


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 

岩国から徳山に向かう

山口
12 /04 2016

何故ここを歩いていたのか?

山口
12 /03 2016
思い出せない^_^;

山口県は岩国駅の線路を越える陸橋、三笠橋。

IMGP3379.jpg

IMGP3380.jpg

羽田空港を20時過ぎに出る便で岩国空港に着きました。
空港からバスで岩国駅まで行ったから、バスが着いたのがホテルとは反対側だったのかな〜?

申し訳ないが岩国空港ってマイナーなイメージだったので、結構遅い便がある事に驚きました。
これまでは山口と言えば、山口宇部空港利用でしたが、この宇部空港がとても不便なんです。何故なら宇部空港から徳山駅へバスが出ていないからです。県外者の僕にはさっぱり意味が分かりません。
そこでレンタカー利用になるわけですが、だったら徳山から距離も変わらない岩国空港でもいいんだよなぁ〜、と今回気付きました。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!