FC2ブログ

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターに行ってみた~(^O^)/ その4 お土産~~!

2014夏の家族旅行(USJ、餃子、海)
08 /20 2014
長男君と二人旅、USJ編最終回。

往路は“こだま”でのんびり大阪に入りましたが、帰りは“のぞみ”に乗りました。
USJを19時ぐらいに出て、新大阪21時頃発の新幹線です。

新幹線までの途中で食事する時間はなかったので、駅弁を買いました。

IMGP6253.jpg

これは長男君の。肉肉しぃ〜!

IMGP6262.jpg


僕のはこれ。

IMGP6256.jpg

へぇ〜、東海道新幹線って50周年なんだね。カードが付いてた。

IMGP6269.jpg

普段だったら僕は絶対駅弁なんて食べませんが、長男君にとっては列車の中でお弁当を食べるなんて、滅多にないこと。
これも思い出の内に含まれるかな?

そして東京駅に23時過ぎに無事到着しましたとさ。


さてさて。ここでUSJで買って来たものをご紹介〜(^O^)/

まずは何はともあれ、これを見せなくちゃ!

2014082008043249e.jpg

そう!オリバンダーに直接選んでもらった魔法使いの必需品、“杖”!!

埃をかぶった感じの箱が、直接選んでもらった証し。

更に、お店の人の説明だと、“ぶどうの木”の杖だそうで、誰モデル(ハリー・ポッターモデルとかヴォルデモートモデルとか)じゃない辺りがプレミア感あるよねぇ〜。

20140820080430bb3.jpg

長男君も大興奮、大喜びの一品です。


そしてこれは、今回残念ながら受験生という理由でお留守番になってしまった長女ちゃんへのお土産〜。

IMG_5571_20140820072604ea5.jpg


その他はこんな感じで〜す。

IMGP6275.jpg

奥の寮のマークのクッションはスリザリンのもの。本当はもちろんグリフィンドールのクッションが欲しかった長男君でしたが、グリフィンドールの製品は売り切れの物が多かったようです。
仕方なく2番人気であろうスリザリンの物を買いました。
毎晩抱きしめて寝ているのは言うまでもありません(笑)

真ん中のボールは、クィディッチで使われるクアッフル。


そして物語でも実際に登場するお菓子達〜。

IMGP6277.jpg

百味ビーンズと、カエルチョコは必須アイテム。

帰って来てから、百味ビーンズみんなで食べて盛り上がりましたよ〜!ギャー!!ゲロ味だった〜!ミミズ味だった〜!って。

でもなぁ、1800円は高いよなぁ〜。そのうち値下げする日が来るかとは思いますが。1200円だったら多めに買ったんだけどね。
因みに、百味ビーンズは大人気の為、お一人様二つまでと規制がかかってました。

USJに行く予定の方は、お土産代多めに持って行きましょう。


とまぁ、こんな感じでお土産もいっぱい、思い出いっぱいのUSJ編終了でございます。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターに行ってみた~(^O^)/ その3 JTBのツアー2日目。アーリーパークインで余裕のハリポタ2回目~~!

2014夏の家族旅行(USJ、餃子、海)
08 /18 2014
大阪USJ、長男君と男二人旅の二日め〜(^O^)/

ちなみにこの旅はお盆休みのちょっと前、8月6、7日の平日のことでございます。


今回JTBのツアーを利用した理由のひとつ、アーリーパークインという、一般入場の15分前に入ることの出来るサービスで入場します。

この時の入場時間は、7時45分。時間は日によって違うので、前日にネットで確認する必要があります。

ホテルの朝食を食べて荷物をホテルのロッカーに預けたりして出発!

IMGP6146.jpg

入場口には7時半頃着いたけど、すでに同じくアーリーパークイン利用の人でこの列!

早朝から並んでいるであろう、一般入場口の人出はさほどでもない。ディズニーランドだったら千倍は日の出前から並んでるから、アーリーパークインだと凄い優越感なんだけど、ここはそんなでもない…。


これがアーリーパークインの人の証し。ブレスレット。

IMGP6147.jpg

そしてアーリーパークインは向かって左側の入場口でした。


僕がUSJに来るまでずっと疑問だったのが、ハリー・ポッターエリアへの入場確約券付きのエクスプレスパスが無く、園内の整理券も取らなかったとして、朝一でハリー・ポッターエリアに向かったらどうなるのか?入れてもらえるのか?その辺が分かりませんでした。


で、アーリーパークインして長男君とハリー・ポッターエリアに急いだら、いとも簡単に入れちゃった(≧∇≦)

IMGP6155.jpg

そしてなんと!更にスンナリと“ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー”に乗れちゃったのです!!

前日に引き続き2回め〜(^O^)/ 超話題のアトラクションをいとも簡単に2回も乗ってしまった。


そして続けてこのエリアのもう一つのアトラクション、“フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ”にもスンナ〜リ乗れちゃいました〜!

IMGP6154.jpg

いや〜、朝から絶好調だね!!


後は昨日売り切れで買えなかった、百味ビーンズとカエルチョコを魔法の国のお菓子屋さん、バーティ・ボッツで買いま〜す!

IMGP6158.jpg

アーリーパークインしてこのお店に直行する人達もいるのですでに列が出来てた。20分ぐらい並んだかなぁ〜。

20140818083812661.jpg


並んでる間はもちろんバタービール飲みま〜す!
これはフローズンタイプで、しかもコップはプラスチックのしっかりしたお持ち帰り出来るやつ(千円)。

ちなみにバタービールの普通のタイプ(使い捨てコップのやつは5百円)は前日に既に飲んでます。もちろん泡でヒゲつけて写真撮りましたよ〜(≧∇≦)


ここでハリー・ポッターエリアに来たらアトラクションに乗る事以外で、必ずやらなくちゃいけないことを書いておきます。

① オリバンダーの店で杖を買う。
② バーティ・ボッツで百味ビーンズを買う。出来ればカエルチョコも。
③ バタービールを飲む。

最低限これだけやっておけばOKで〜す(^O^)/


さて、一旦ハリー・ポッターエリアを出て、他のアトラクションを回ります。

この二日めは7つのアトラクション(ハリポタエリアの二つを含む)に優先入場出来る、エクスプレス・パス7を持ってるので存分に楽しみましょう〜!


ジョーズ〜(^O^)/

IMGP6168.jpg


昨日に引き続き、ジュラシックパークライド〜(^O^)/

IMGP6174.jpg


あと路上のパフォーマンスで盛り上がったりして〜、

IMGP6178.jpg


そしてこれも絶対に外せない、ウォーター・ワールド〜!

IMGP6191.jpg

水上ステージでの迫力のショーです。ビショビショになった〜(≧∇≦)気持ちいい〜!


そして今回、ハリポタエリアともうひとつ長男君が大変楽しみにしていた、スパイダーマンのアトラクション!

IMGP6194.jpg

前回家族で来た時は、長男君がまだ3歳。身長が足りずに待合室でお留守番だったんです。
その時の長男君の切ない表情が浮かんで目頭が熱くなった〜…。

長男!長年の夢が叶ってよかったなぁ〜!


他にはスペースファンタジーライドとか、モンスターライブロックンロールショーなどを殆ど並ばずに回りまして、

IMGP6226.jpg


ハリポタエリアの入場確約券の時間、16時半になりましたので再び入場〜(^O^)/

IMGP6239.jpg

“ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー”にまたまた乗った~。3回目!!

“フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ”は2回目~!!

ハリー・ポッターの世界を思う存分楽しんだのでした。


オープンしたばっかりでどうかなぁ~~?すっごい混んでるかなぁ~~?と心配でしたが、JTBのツアーのお陰か、何のストレスも無く楽しむことが出来ました。

長男君の夢が叶った、いい夏だったねぇ~!


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターに行ってみた~(^O^)/ その2 JTBのツアーで行くのが正解!

2014夏の家族旅行(USJ、餃子、海)
08 /13 2014
USJの新エリア、“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”のCMが流れる度に、
「おっ!いいなぁ~~、行きたいなぁ~~~~...」を繰り返していた長男君の夢を叶える為にどうするか。

お金も無いので何とか安く行く方法は無いのか色々模索しました。
格安高速バスで行くと、体力と日数も結局余分にかかってしまうし。マイレージをここで使うのももったいないし。車で行くには二人では損だし。


色々計算すると、結果的には旅行会社のツアーを使うのが一番お得だという結論に至りました。

タイトルで書いちゃったけど、JTBの1泊付きツアーを利用するのが断然お得です!!


基本の料金があって、そこからプランによって引いたり足したり(新幹線を飛行機に変えるとか、グリーン車にするとか、ホテルや部屋のグレードを上げたり下げたりとか...)するわけだけれど、僕らの場合はとにかく引いて貰う(笑)

IMGP5995.jpg

行きの新幹線はもちろん“こだま”利用~! こだまを選択する事で2人で2,700円引きになります。

“こだま”だと、東京から新大阪まで4時間ぐらいかかるんですけどね。

IMGP6003.jpg

ここでJTBを勧める理由を言っておきますと、以下の特典が付いてくるんです。

① スタジオ・パス(入場券)が1日券の料金で1.5日分付いてくる!(1日目15時から入場)
② パークオープン15分前に入場出来る、アーリーパークイン!
③ ハリー・ポッターエリア入場確約券付きエキスプレスパスを取って貰える!(人数制限有)
④ USJ内のJTBラウンジが利用出来る。


だから、“①”があるので“こだま”でのんびり大阪に入り、14時頃ホテルにチェックインしました。

泊まったのは、“ホテル京阪ユニバーサル・シティ”。USJまで徒歩3分。ホテルからハリー・ポッターエリアが見えた~~!!
IMGP6011.jpg

ホテルの部屋も一番安い“ダブル”。長男君とダブルベットで寝ました。


ホテルの専用カウンターで、旅行代理店から貰った諸々のチケットを正式なものに取り換えて貰って準備完了~。
荷物を部屋に入れて(そう言えばこの時間で部屋に入れたなぁ~。ナイスサービス!(笑))出発!


いえ~~い!!やってきたぜ~~、USJ~~~!!お久~~!!!

IMGP6014.jpg
実は長男君が3歳の頃一回来てるんです。


15時ちょっと前に着いたけど、同じく15時からの入場を待つ人ですでに列が出来てました~。

IMGP6023.jpg

15時入場のゲートは入口向かって右側でした。
ちなみに翌日のアーリーパークイン(15分前入場)のゲートは反対の左側になります。



さぁ、とうとう15時を向かえUSJ入場~!いやっほぉ~~~!!


まず向かったのはここ ↓  ↓

000_20140812071128bc8.jpg

ジョーズ(サメの映画ね)というアトラクションの側。

ここにハリー・ポッターエリアへの入場の整理券を発行する機械があるんです。
ハリー・ポッターエリアには入場制限する前に入るか、ここで発行する整理券を取るか、入場確約券付きのエクスプレス・パスが無いとUSJ内に入っても最悪入場することが出来ません。

※エクスプレス・パスとはディズニーリゾートでいうところのファストパスみたいなもの。追記に詳しく書きます。

この時はダメもとで入場整理券の発行を試みたんですけど、なんとなんと!取れちゃいました~!!
18時半からの入場でした。やった~~!!

入場確約券は翌日のエクスプレス・パスに付いてるので、これで少なくとも2回はハリー・ポッターエリアに入れることが確定したのです。


さて、それまでは他のアトラクションを楽しみましょうかねぇ~。

この日は1つだけ優先入場できるエクスプレス・パスが付いています。その1つをジュラシックパークライドで使いました。

IMGP6036_20140811071145c3a.jpg

ザバ~ン!!いい感じに濡れた~~!気持ちいい~~!!

この後、待ち時間の20分~40分と短い、バック・トゥ・ザ・フューチャー→ターミネーターと順調に周って...


時間になったのでとうとう“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”エリアへ~~!!!

       IMGP6044_2014081107114605e.jpg

わぁお~~!やった~~~!!

まさか1日目も入れるとは思ってなかったので、二人して大興奮!!
夢にまで見たハリー・ポッターの世界に潜入~~!

ただね、このエリアに入れたってだけで、アトラクションに乗れるわけではありません。だってこの時で200分近くの待ち時間でしたから。
まぁそれはまた翌日のエクスプレス・パスにちゃんと優先入場の権利が付いてるので、この時は慌てず別のことをまず済ませました。


そうです!このエリアに入ったからには、魔法使いとして絶対持っていなくてはならないものを入手する為に並びます。

IMGP6070_20140811071148c70.jpg

それは“オリバンダーの店”。魔法使いの必需品、“杖”を売ってるお店です。

ここではただ杖を売るだけではなく、映画の中でハリー・ポッターが杖を入手するシーンを再現してくれるんです。

20人ぐらいずつ部屋に入れて、代表の人(多分子供優先)を選びそのシーンを再現しますが、ここでもラッキーなことに我らが長男君がその役に選ばれたんです~!

IMGP6079_20140811071149869.jpg

長男君大興奮!オリバンダー役の外人のおじちゃんに選んで貰った杖をもちろん購入しました。ちなみに3,500円。

それ以外の人はお店でハリー・ポッターモデルとか、ヴォルデモートモデルといった杖を好きに選んで購入することが可能です。


あとはバーティ・ボッツの百味ビーンズも買っちゃおうかと思ったんですけど、この日の分は売り切れちゃってたので明日買うことにしました。


そうこうしてる内にハリー・ポッターエリアの目玉アトラクション、“ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー”の待ち時間を見ると、一気に20分になってるではありませんか!

IMGP6115_20140811071143796.jpg

閉園時間も近付いてお客さんが減ったようです。

じゃあ乗っちゃおうか!

となりまして、1日目にしてエクスプレス・パスを使うこともなく乗れてしまったんです!!

いや~~、面白かった!さすが数々のアトラクションアワードを総なめにしてるだけのことはありました。


という感じで、予想以上に楽しめた1日目でありました。あぁ~~いっぱい書いた。

つづく。



以下追記に、USJ初心者の方の為にUSJのチケットについて書いてございます。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


続きを読む

ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッターに行ってみた~(^O^)/ その1 序章 何でUSJのガイドブックって無いの~?

2014夏の家族旅行(USJ、餃子、海)
08 /12 2014
もう何ヶ月も前から、多分全国でUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のCMがガンガン流され、新エリアとなる“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”を紹介していたけれど、それが流れるたび我が家の長男君は

「おっ!いいなぁ〜、行ってみたいなぁ〜。」

を繰り返していました。

本当にCMが流れる度、毎回なんです!!(笑)


長男君の夢を叶えてあげたいけど~...

家族4人で行くにはスケジュールも合わないしお金も莫大にかかる。
そこで、中3の長女ちゃんを「受験生だから我慢しなさい。」ということにして、カミさん(神様)が男二人分の旅費を出してくれたのです。

ありがたや〜m(_ _)m


20140812094826f76.jpg

USJに行くに当たり、ハリー・ポッターエリアを含めたガイドブックが欲しいなぁ~、って思って本屋を回ったけど殆ど見付からない!あるのはUSJ攻略本と称した、ヘタクソなイラストで構成された写真がひとつも載ってない読む気も失せる物が2種類のみ。ディズニーリゾートの本は物凄いいっぱい出てるのに。

あぁそうか、関東で探すから無いのかな?
そう思って、西日本の出張の時も本屋を回りましたが結果は同じでした。

そうなんです!USJの本って全く出てないんです!!
なんでやね~ん!(←大阪だけに...)

唯一手に入れたのは、ハリー・ポッターエリア特集の関西ウォーカーって雑誌のみ。
出発前の情報収集が実は一番楽しいのになぁ~。

東京(正確には千葉)の、ディズニーリゾートだったら、何時に入場口に並んでどこから攻めるか、頭の中だけでプランを組み立てられるんだけど、USJは大昔に一回行ったきりで、その時もディズニーリゾートとの大きな違いに苦労した記憶しかないのでとても不安...

結局、事前のプランも作戦も無くとにかく大阪に乗り込む形となりました。

まぁ結果的にはすっごく充実した内容を過ごすことが出来たんですけどね。


というわけで男二人、どんな風にUSJを、そして新エリア“ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター”を楽しんだのか、次回から書いてみたいと思います。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



ドクターイエロー

2014夏の家族旅行(USJ、餃子、海)
08 /11 2014
今年の夏は、中3の長女ちゃんが受験生のため、まずは長男君と男二人旅。

新幹線に乗り、新大阪で降りると調度こんなのと出くわしました*\(^o^)/*

20140812081010f6f.jpg

まぁ、僕に似て長男君も乗り物とかあんまり興味無いんだけどね(笑)

一応珍しい事なんだろうなぁ〜…っていうのは二人とも分かってるから記念に写真をパチリ。


肝心の大阪についてはこれからボチボチ書いていきます。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!