茨城、つくば その2 カマキリ

茨城
06 /29 2009
 頭に何か付いてるよ。と言われてはらったら、カマキリの赤ちゃんでした。

蟷螂

 カマキリなんて久しぶりに見たなぁ。子供の時は散々捕まえて、これはオスだのメスだの、種類も色々あって、これは何カマキリだ、なんて言ってたような気がする。

 カマキリの卵(木の枝なんかに付いた、茶色のスポンジみたいなやつ)を10個くらい見付けてきて、水槽に入れておいたら、一斉に孵化して大変なことになったのを覚えてます。水槽の中が何百匹ものカマキリの赤ちゃんでいっぱいになっちゃって、水槽抱えて走って公園まで逃がしに行きました。

 子供の頃は昆虫少年で、いつも網と虫かごを持って遊んでました。昆虫は自然界の先生です。様々な形態をして、自然の神秘を見せ付けます。

 一番僕が不思議に思うのは、昆虫のデザインです。どう考えても、客観的なデザインが存在する。進化の過程で、あるデザインの物だけが残った、淘汰された結果だ、何て考え方がありますが、果たしてそうでしょうか。そう考えるには、かなり無理があるなぁ、と思ってしまうほど、よく出来た“デザイン”が存在します。人間みたいに、環境に合わせて服を着替えたり出来るわけじゃないですよねぇ。手とか足とか、鼻とか首とかが、環境に合わせて進化するのは分かるとしても、昆虫の場合は機能とは関係ない、外敵から身を守るためなどの、客観的な“デザイン”があると思うのです。

 いったい誰(なに)が、“デザイン”したのでしょうか?

 今年の夏は、子供と昆虫採集とかしたいですなぁ。虫を探して、じっくり観察して、朝から日暮れまで遊んでみたい。そんな時間が必要な気がします。

 と茨城県は“つくば”で仕事中に、色々考えたのでした。


FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!