FC2ブログ

福岡 その1 福岡アジア美術トリエンナーレ

福岡
10 /20 2009
 福岡に行って参りました。

 只今“福岡アジア美術館”で、“第4回福岡アジア美術トリエンナーレ” が開催されております。
 アジア21カ国のアートの現在を紹介する展覧会でございます。3年毎に異なるテーマの元、絵画、造形、映像、インスタレーションなど、多肢に渡る現代アートが勢揃いしております。

01_20091020231310.jpg

 ちなみに、“トリエンナーレ”とは、イタリア語の“3年に一度”から来ていて、“3年に一度開かれる国際美術展覧会”のことだそうでございます。“ビエンナーレ”は“2年に1度”。種を蒔いて、水をやりながら言う呪文は、“オオキクナーーーレ!”。

 “福岡アジア美術館”に到着すると、出迎えてくれるのは、“ジャン・リーロイ・ニュー(フィリピン)”の“キメラ”。

02_20091020231309.jpg

03_20091020231309.jpg

 いいねぇ~、いいねぇ~。こういうの大好き。入り口からこれだから期待持てそうですなぁ。
 これは地球外生物にも見えるけど、有機体で造られた乗り物という方が僕にはシックリきますねぇ。この宇宙船に乗って、異次元展覧会への出発です!って感じでしょうか。

04_20091020231309.jpg


 この“福岡アジア美術館”は変わってて、リバレインセンタービルという建物の中の7,8階部分になります。独立した建物ではありませんが、広さも充分だし、何よりも大都会の真っ只中にありますので、集客力もあるんじゃないかと思われます。
 あと一番は、夜の8時までやってるところですねぇ。お父さんには有難い限りです。

05_20091020231308.jpg

 エレベーターを降りると、入り口に大きな看板。これはチラシと同じデザインのものですね。写真撮影が可能なのはここまで。
 もっと美術展とか、博物館とか紹介したいけど、撮影禁止ばっかりで難しいですね。これだけブログとか普及してるんだから、ブログ用の素材とか配ってくれればいいのになぁ。その方がチラシ代浮くと思うんですが。

 ちなみにこのチラシや看板で使われているのは、“ジョグジャカルタ(インドネシア)”という人の作品です。動物などのフィギュアと果物なんかを組み合わせた物をスキャニングして、大きくプリントした作品がありました。

 普通だったら有り得ない組み合わせが、自然に成立していて、何か意味まで感じてしまう不思議な作品でした。って言葉で言ってもねぇ~。


06_20091020231308.jpg

 これは隣のビルの入り口にぶら下げられた、展覧会関連の作品です。僕は横浜出身なので中華街を連想しました。空飛ぶ中華街みたいです。

07_20091020231856.jpg

08_20091020231856.jpg

  やっぱり現代美術は大好きです。右脳を活性化してくれます。こうやって集めると奇抜な感じがしますが、実は現代美術の手法や、直感的な部分て、日常の生活に多く入り込んでたりするんだと思うのです。

09_20091020231856.jpg
夜の“キメラ”

 人生を楽しむのは、自分の物の見方次第!この世は唯心所現、心が作る世界ですから。

■福岡アジア美術館■
住所 : 福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F
電話 : 092-263-1100
開館時間 : 10:00~20:00(入室は19:30まで)
休館日 : 毎週水曜日/年末・年始(12月26日~1月1日)

■第4回福岡アジア美術トリエンナーレ2009 ■
2009年9月5日(土)~11月23日(月・祝)
水曜休館(9月23日(水・祝)は開館 翌24日(木)休館)
メイン会場 : 福岡アジア美術館(10:00~20:00)
サブ会場 : 冷泉荘
一般1,000円


FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!