FC2ブログ

群馬県、桐生市 その4 ポテト入り焼きそば

群馬
11 /02 2009
 群馬県は桐生市に行って参りました。
 桐生市は、群馬県の東南部、すぐ隣が栃木県の足利市、西は赤城山まで続いています。東京からは電車で2時間くらいの場所になります。

 突然ですが、桐生市の“焼そば”にはジャガイモが入っています。

02_20091101011013.jpg

 食べてみるとなるほど、何で今まで焼きそばにジャガイモ入れなかったんだろう?って思いました。

03_20091101011012.jpg

 ポテト入りやきそばは、群馬県桐生市周辺で見られる焼きそばのようです。栃木県でも焼きそばにジャガイモ入れるみたいですねぇ。

04_20091101011011.jpg

 こちらのお店は、JRの桐生駅から徒歩2分。ガード沿いにありました。“ポテトやきそば”と書いてあります。持ち帰りが可能だということで、ホテルの部屋で頂きました。

01_20091101011013.jpg


 桐生の焼きそばと言えば、このお店が有名みたいですねぇ。テレビでも取り上げられたようです。店内にサインとか貼ってございました。

05_20091101011010.jpg

 “武正米店”。お米屋さんが、クリーニングと、焼きそば屋をやっているといった、多角経営のお店でございます。
 お店の中でも一応食べれるみたいですけど、“一応”といったスペースでした。

  このお店のもう一つの売りが、“子供洋食”というメニューです。

06_20091101011010.jpg

 お店の方に聞いたら、結構上の世代の方に人気だそうで、懐かしんで買いに来る方が多いそうです。“子供洋食”というのは、桐生市でもこの辺りだけの名称みたいです。


 持ち帰りにして“中央公園”で頂きました。

07_20091101011100.jpg

 飲み物買って、秋の公園でプチピクニックでございます。

08_20091101011100.jpg

 こちらの焼きそばは、もやし多めで最初のお店のよりしっとりした感じですねぇ。ソースも違うような感じ。

09_20091101011100.jpg

 でこちらが“子供洋食”。 

11_20091101011100.jpg

 ジャガイモと桜えびと刻んだネギをソースで炒めて、青海苔がかけてあります。
 子供でも、洋食でもないようですけど、これこそが昭和センスといった感じでしょうか。

 焼きそばとジャガイモ。あまりにも自然な組み合わせですが、意外と他では見られない、りっぱな桐生市を代表するB級グルメなのでした。

■ゴチ■
住所 : 群馬県桐生市巴町2-2-1

■武正米店■
住所 : 桐生市浜松町1-6-35


FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!