FC2ブログ

佐賀 お菓子図鑑

佐賀
05 /26 2010
佐賀で出会ったお菓子をご紹介します。


 <丸ぼうろ>
01_20100526225422.jpg

02_20100526225416.jpg

03_20100526225415.jpg

 “ボーロ”とは、ポルトガル語で、“ケーキ”のことだそうです。

 “ボーロ”というと、色々な種類が浮かびます。蕎麦ボーロなんていうのもありましたねぇ~。タマゴボーロは僕もきっとお世話になったんだろうなぁ~。赤ちゃんや小さい子の定番お菓子ですが、今食べるとこれが結構おいしくて止まらなくなります。

 佐賀で食べた“ぼうろ”は、きっとボーロの原型みたいな感じなんじゃないでしょうか。長崎に来ていたポルトガル人から製法を伝授して貰ったと、伝えられているようです。

 
 
 <一口香(いっこうこう)>
04_20100526225415.jpg

05_20100526225410.jpg

 これは実は長崎の会社が作ったもの。佐賀も物は一緒ですが、文字は“逸口香”と書くようです。

 おまんじゅうよりは固めの皮に、薄っすら生姜の香りがします。



 <小城羊羹(おぎようかん)>
06_20100526225409.jpg

07_20100526225523.jpg

 小城市の名物。小城市民の羊羹購入金額は全国トップクラスだそうです。

 この表面がカリカリと固くなっているタイプは初めて食べました。“祐徳稲荷神社”の近くのお土産屋さんで購入。



 <稲荷ようかん>
08_20100526225520.jpg

 これも“祐徳稲荷”のお土産屋さんで買いました。

09_20100526225519.jpg

 食べ方が面白いです。蓋を取って底の部分を押し、

10_20100526225518.jpg

 飛び出した部分を、付属の紐で巻いてひっぱると

11_20100526225518.jpg

 綺麗に切れました。

12_20100526225518.jpg

 紐を使わずに、口にくわえたまま底を押して、一気食いしてもらってもかまいません。

 以上、佐賀で出会ったお菓子でした。



よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ

スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!