FC2ブログ

岐阜県岐阜市 ゴム飛行機

岐阜
11 /10 2010
 岐阜市の中心街と言えばアーケード街。

01_20101109222845.jpg

 “柳ケ瀬ブルース”で有名な柳ケ瀬近辺は、いくつものアーケード街が交差しています。
 土地鑑の無い僕は、この辺うろちょろして方向感覚失うと、迷子になってしまいます。

02_20101109222844.jpg

03_20101109222844.jpg

 地方都市のアーケード街、商店街には劇場を中心に栄えたであろう場所をよく見かけます。

04_20101109222843.jpg

 高島屋の側にあるのが、“高島屋南商店街”。このアーケードで面白いお店を発見しました。このお店は僕にとって今回の岐阜旅行(出張だっちゅうの!)での一番の収穫となりました。

 “江崎模型”です。

05_20101109222843.jpg

 こういう模型屋さんのショーウィンドーはおでこひっつけて覗いてしまいます。

 出張先では結構模型屋さんを覗いてみたりします。小さい模型屋さんほど、趣味の偏り具合が面白かったりするのです。

 このお店はテレビでも紹介されたようですねぇ~。

06_20101109222842.jpg

 このお店の偏り具合が最高!でした。

 プラモデル、ラジコン、ミニ四駆、エアガンとなんでも揃ってはいますが、一番強いのが“ライトプレーン”、いわゆる“ゴム飛行機”なんです。

07_20101109222927.jpg

 というのも、岐阜と言えば“美濃”の和紙。その和紙の技術を活かして“ライトプレーン”用の紙の製造、販売をしています。その歴史は古く、エサキテッシュペーパー、エサキシルクと言えば、世界中にその愛好家がいるのだそうです。

 ただの模型屋さんじゃなかった!

08_20101109222927.jpg

 というわけで、やっぱりひとつ買ってみるのでした。

09_20101109222926.jpg

 韓国最大のフリーフライト機メーカーのWOOJIN CRAFT社のゴム飛行機。これにも、“エサキティッシュ”が使われています。輸入総合代理店、パッケージや説明書の日本語化を江崎模型が担当しているということです。

 美濃の技術を背景に、ワールドワイドに活躍する“江崎模型”。岐阜市を代表する企業のひとつなのでした。


 おまけ

10_20101109222926.jpg

 岐阜シティ・タワー43から岐阜駅のロータリーを見下ろした夜景でございます。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



ライトプレーン (レーザーカット仕様) パピリオ (LP-21)ライトプレーン (レーザーカット仕様) パピリオ (LP-21)
()
スタジオミド

商品詳細を見る
スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!