FC2ブログ

北海道 函館 その5 頂上に到着!

北海道、函館
09 /27 2011
 函館山を徒歩で登っております。

 ここ函館山は、明治の頃から第二次大戦終戦まで、函館湾守備のための軍事要塞だった為、一般的な開発が行われず貴重な自然が多く残されているのだそうです。

 野草や野花を撮影しながら登って行きました。

01_20110926220856.jpg

02_20110926220855.jpg

03_20110926220855.jpg

04_20110926220855.jpg

05_20110926220855.jpg


 函館山の豊かな自然も歴史的に見ると、1801年に幕府役人の巡視より、伐採法(植林の義務)が定められてからのことのようです。それまでの松前藩時代には、薪やニシン漁の燃料などで木材が伐採され、一時ははげ山になってしまったとか。

 もしかしたら昔の人の方が、自然保護の重要性を心得ていたのかもしれないと気付かされました。

 一部植林の山だと感じさせる低地の杉林はいつしか抜けて、広葉樹の森を歩きます。

06_20110926220854.jpg

 空が近付いて来たように感じます。

 とりあえず頂上を目指しま~す!

07_20110926221010.jpg

 上の方に来ても、道幅は少し狭くはなっていますが整備されて歩きやすい状態はキープされてます。

08_20110926221009.jpg

09_20110926221009.jpg

10_20110926221009.jpg


 林道を抜けると視界が一気に広がり頂上が見えました!

11_20110926221004.jpg

 海も見えるねぇ~!

12_20110926221003.jpg

 お父さんと息子くんで登山。うらやまし~!!

13_20110926221042.jpg

 はい!!頂上に到着しましたよ~!!

14_20110926221041.jpg

 1時間ぐらいだったのかなぁ~?写真撮ったり、ずい分ゆっくり登った気がします。道はずっと緩やかで歩きやすかったです。

 夜景もいいけど、合わせて昼間の展望を見るのが僕は好きです。

15_20110926221041.jpg

 あぁ~~、いい気分だなぁ~!

 まだまだつづく。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



野に咲く花 (山渓ハンディ図鑑)野に咲く花 (山渓ハンディ図鑑)
(1989/08/01)
平野 隆久、菱山 忠三郎 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!