FC2ブログ

君の喜ぶ顔を見たいから...その1

東京
09 /01 2013
 我が家のカミさんは、ダムとか鍾乳洞とか大好きなんです。

 “とか”でひと括りにしちゃったけど、ダムと鍾乳洞に共通して存在するであろう魅力が、僕にはいまひとつ分かりません。

 分かりませんが、カミさんが行きたいって言うなら行くしかないでしょうよ!


 
 早めに出たけど、駐車場に入るのに15分ぐらい待った。

01_20130901014357077.jpg

 でもこんなの待った内に入りません。

 僕らが見学終わって山を下る時には、順番待ちの列が100倍くらいになってました!
 みんな考えることは一緒なんだねぇ~。


 カミさんもテレビの中継でここが映ったから思い付いたみたいだし。


 やって来たのは、“日原鍾乳洞”(にっぱらしょうにゅうどう)。

02_2013090101435979c.jpg

 到着して分かったんだけど、ここの先の道が土砂崩れで通行止めになり、使える駐車場が少なくなってしまった為に渋滞もひどくなったようです。


 あぁ~~、気持ちいい!

 緑の発する冷たい呼吸が全身を包みます。

03_201309010144006f2.jpg

 ここ、東京ですよ~~!!

 行って来たのはお盆の一番暑い時期だったから、みんな思わず喜びを声に出していました。



 さてさて、鍾乳洞に入ると...

04_20130901014402643.jpg

 さ、寒い~~!!

 上着持って来てよかった~!


 でも気持ちいい~~!天然のクーラーかけ過ぎ状態。

05_20130901014356c86.jpg

 最初は狭いトンネルを歩きます。



 しばらく行くと...




 ドーン!

06_201309010144279bf.jpg

 もの凄い広い所に出た。びっくりした。

07_20130901014428a45.jpg

 これは凄いねぇ~。関東随一の鍾乳洞と謳うだけのことはあるね。

 
 
 帰りは急な階段を沢山昇りました。

08_20130901014430575.jpg

 ゆるゆると降りて来ただけなのに、なぜ帰りはこうなるんだろう?不思議だ。


 入り口にあった温度計。通年10度くらいだそうです。だから、夏は涼しく(寒く)冬は暖かいんだとか。

09_2013090101443161b.jpg


 10度の鍾乳洞から外に出ると一気にメガネが曇る。

10_2013090101442553b.jpg

 それが面白いらしく、何度も鍾乳洞を出たり入ったりを繰り返す長女ちゃん。


 そして中々出てこないカミさん...



 毎日アホみたいに暑かったので、この日は最高にリフレッシュ出来ました。 

11_2013090101444985b.jpg

 カミさんも大満足だったようで、僕はそれが一番嬉しかったです。



最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!