青山の“Art&Spaceここから”にRagnhild May(ラウンヒル・マイ)の演奏を聴きに行った〜(^o^)/

東京
06 /02 2017
青山通りでございます。

20170603105140065.jpg

青山とか青山通りなんて、僕のプライベートには関係ない場所だと思っていましたが、PUNSUKAのイベント以来よく来るようになってしまった。

来るのは決まってここなんだけど…

Art&Spaceここから

20170603105141be5.jpg

ここでこの日行われたのは、サウンドアーテイストRagnhild May(ラウンヒル・マイ)のインスタレーション展示とパフォーマンス(演奏)。

なんでもデンマーク外交樹立150周年記念イベントで来日中なんだとか。

なんだか楽しみ〜♪

向かう途中でPUNSUCAのノブナリさんとばったり!
ど〜もど〜も〜!!
ノブナリさんも向かうところだったらしく、少し時間が早かったようなので、マック(マクド)でお茶して時間潰すことに。
憧れのアーティストと色々お話出来て嬉しかった〜(*^^)v


それでは“Art&Spaceここから”に…

まずは演奏が始まるまでの時間、インスタレーション作品の「Organon」を鑑賞。

20170603105142d4b.jpg



面白〜い!!

エアコンプレッサーを使うアーティストなんだなぁ〜。なるほどなるほど〜。

こちらがライブで使われた楽器。

20170603105144a5b.jpg

やはりエアコンプレッサーから空気を送って、でかいリコーダーが共鳴します。
吹き出し口や音を出す部分を、モデルみたいな女性が色々操作して演奏していました。あと男性は声でさらに共鳴音を膨らませていきます。
心地よいドローンミュージック。和音になりかけのバイブレーションに、体中を軽くくすぐられる。

う〜ん、いい!!面白い!!

ということで、Ragnhild Mayのカセットテープを買わせて頂いて、帰り道のドトールコーヒー(いつも必ず寄ります)で早速持ち歩いているカセットプレーヤーで聴きました。

20170603105145036.jpg

これはくせになるなぁ〜…

あと、“Art&Spaceここから”のオーナーでありアーティストであるVELTZの新作CDも買いました〜。

こっちも凄い楽しめた〜(^o^)/

この日もまた、最高の脳内マッサージが出来ました!


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!