FC2ブログ

北海道でカニを買うならここだ!! ※お金持ちの人は参考になりません(笑)

北海道、小樽
10 /26 2017
僕が市場での買い物の楽しさに目覚めたのは、25年前、初めての北海道出張の時からでした。

それ以来毎年の様に北海道の何処かの市場から、カニなどを買って送るのが恒例でしたが、ここ数年はずっとそれをしていませんでした。

だからたまにはカニでも買ってみようか?と思い立ったのが今回の小樽。


小樽では、以前は南樽市場で必ず買うことが多かったです。

20171025115945336.jpg

観光市場というよりは、市民市場である南樽は値段も安く、掘り出し物もあったからです。

20171025120007c65.jpg

今回も観光客価格より値段の安いものもありましたが、取り敢えず見送りました。


次に行ったのは妙見市場。

2017102512000626d.jpg

ここは川をまたがる様に建っていて面白い。

20171025120004a97.jpg

でも残念ながら中はガラガラ…。

201710251200103c6.jpg

頑張って営業してる店は数軒のみでした。

20171025120028ef8.jpg


新南樽市場は品揃えは良かったんだけど、カニがあんまり見当たらなかったかな?

20171025120016d16.jpg

何にしてもカニが高い!!
高いというのは、カニ自体の値段が上がったんでしょうね。そう言えばニュースではやってたような気がしますが、ここまでとは思わなかった。

函館行った時は、やっぱり高かったけど、それは“函館だから”だと思ってました。日本最大級の観光市場ですからね。昔から強気なんです。

それでもネット通販の波がやって来た後は、かなり謙虚になってたはずです。数年前家族旅行で行った時は、箱代、運送料込みの6千円でアホみたいな量のカニが入ってましたから。

海外の観光客が増えたから、また強気になったんだろうか?と思ってたら、カニがとれなくなってきて、値段が上がったのは本当のようです。

でもでもでも!そこは北海道、絶対掘り出し物があるはずだ!と諦めずに三角市場へ。

20171025120024b8b.jpg

ここは小樽駅前の、昔からの観光市場。意外とこういう所が…

なんて妄想したけどやっぱり一番駄目だった。

20171025120019bfa.jpg

試しに、「毛ガニ×2尾で5千円ぐらいで無いですかね〜…」と聞いたら、アホか!みたいな回答。1匹で5千円以上からだよ。とのこと。つまり小さい奴でも5千円はするのだそうです。


しか〜し!!ちゃんとカニ買いましたよ!!しかも予算内で。

20171025120032024.jpg

何処で買ったのか?

答えは、“新千歳空港”で(笑)
1尾2700円のを2尾。手持ちで帰ったから送料無し。2尾だけだから箱じゃなくて、保冷バック代が数百円のみ。

ほらね、ちゃんとあるじゃん!!

子供達超〜大喜び!始終笑顔で毛ガニを隅々まで食べ尽しました。

昔は空港で魚介類買うなんて、ただの金持ちのやる事だ、と思ってましたが今は逆のようです。
いくら空港内の店だって売れなきゃしょうがないですからね。

市場を見るだけ見て、空港で買い物をする。
そして、“市場のよりこんな掘り出し物があったよ〜。”と自慢する。

これが北海道出張の今のオススメです(笑)


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!