FC2ブログ

旭川駅 あさひかわ北彩都ガーデン

北海道、旭川
09 /08 2019
旭川駅の駅舎。デカイ!

201909081934526b3.jpg

北海道では新しい駅舎はこのタイプなのをよく見かける。

高架している駅を大きな箱で囲む様に建っていて、駅舎の中は線路部分の両側が、かなり広いスペースになってる。

でも別にお店を入れるわけでもなく、サラリーマンが休んでたり、女子高生がおしゃべりしてたりする謎のフリースペース。

201909081934515ef.jpg

何とも贅沢な土地の使い方。


旭川駅の繁華街とは反対側の、北側には忠別川がありますが、線路と川の間のスペースは、広大な公園になってます。

20190908193449561.jpg

運動場があるわけでもなく、ただただお散歩の為の広大な公園。

20190908193448fdb.jpg

東京では想像も出来ない土地の利用方法だな。

2019090819344385d.jpg

札幌駅を東京駅とすると、北海道第二の都市にある旭川駅は、例えば横浜駅とか?

横浜駅の脇に、マンションもショッピングモールもテナントビルも造らず、ただただ広大な憩いのスペースがある…って想像すると凄いよね。

20190908193446c80.jpg

可愛い花が色々咲いていてホントのんびり散歩出来ます。

20190908193445b49.jpg

散歩してるの僕だけだけど。

20190908193455e1c.jpg

公園を端まで歩き切ると、コーチャンフォーがあります。

北海道発祥のコーチャンフォーは「Coach & Four」と書いて、「4頭立ての馬車」という意味だそうです。本、文房具、CDショップ、飲食の巨大複合店舗です。

201909081934549fb.jpg

我が家の生活圏内にもありますが、それが唯一の北海道外の店舗です。

これもまた北海道ならではの造り。
平屋なんです。1階のみの広大なスペース。

せせこましい東京で生活してると、この発想は生まれないよなあ〜。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
   ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト



たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!