北海道北見市 北見に来た!!見た!! その6 山の水族館

北海道、網走 北見
10 /09 2012
 滝つぼから滝を見上げて、必死に泳ぎ続ける魚達。

01_20121008151850.jpg

 滝つぼは上流から餌が落ちてくる恵みの場所なのだそうです。

 こんな不思議なアングルの光景を見ることの出来る水族館が、ここ北見にはあります。


 道の駅“おんねゆ温泉”にある、“山の水族館”です。

02_20121008151759.jpg

 ここは今年の7月にリニューアルオープンしたばっかり!


 とても小さな水族館だけれど、こんな光景が見れただけでも来てよかったなぁ~、と思える場所です。

03_20121008151758.jpg

 この“滝つぼを見上げる水槽”は日本初だそうです。


 小さいながらも、様々な工夫が施された施設に感動~!


 これもそのひとつ。なんと!世界初!!“川が凍る水槽”。

04_20121008151758.jpg

 この季節では、ただ屋外の川をイメージした池の内部が観察出来るだけの水槽に見えますが、実は冬にはこの池の水が凍るので、氷の下の様子を観察出来るのだそうです

05_20121008151758.jpg


 そして超目玉の日本最大(2mにもなる)の淡水魚、“イトウ”の水槽。

06_20121008151758.jpg

 “イトウ”は北海道の一部でしか生息が確認されていない、幻の魚です。

07_20121008151928.jpg

 そんな“イトウ”が、約40匹もこの水槽にいるのだそうです。

08_20121008151927.jpg


 他にも、ヤマメやオショロコマといった小魚や、

09_20121008151927.jpg

 タイガーシャベルノーズ、ピラニアなど海外の淡水魚の展示も楽しい!!

10_20121008151927.jpg

 あぁ~~、面白かった!


 外に出ると、世界最大級のハト時計“果夢林”(かむりん)が!

11_20121008151927.jpg

 うわぁ~、残念!稼動してるところを見逃した~~!!

 8時から18時の毎正時に稼動するようです。


 水族館でお魚見た後は、やっぱり回転寿司に行かなくちゃ~(笑)

12_20121008151927.jpg

 北海道では大人気の回転寿司“トリトン”。


 でも今回は僕は行く機会がありませんでした(笑)


 “きなり”のマスターに聞いたら、いつもすっごい並ぶんだって。

 これもマスターに聞いたんだけど、なんと!!つい最近スカイツリーの下にある“東京ソラマチ”にオープン、東京初進出を果たしたらしい。

 東京スカイツリーに行く機会があったら、是非“トリトン”にも行ってみなくちゃ。


 最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



LAKEN(ラーケン) ジュニア0.45水族館 PL-LJ05-45LAKEN(ラーケン) ジュニア0.45水族館 PL-LJ05-45
()
LAKEN(ラーケン)

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは☆

25年位前 道東へ 釣りの旅に行った時
水槽で飼われてる 一匹の
イトウをみたことがあります
いつか 釣りたいと 夢見たこともありました
その旅の成果は おしょろこま3匹でしたe-263
味噌バターで 焼いて食べちゃった

「山の水族館」 すごいですね 
こんなに イトウが…  感動してます

ぽこままさん、こんにちは!

ぽこままさん、釣りされるんですか~!?
しかも道東まで行かれたなんてそうとうおやりになったんですね!

オショロコマ3匹でも凄いですよ~。
しかも美味しく頂いて、素晴らしい思い出ですね。

「山の水族館」はホントに小さい水族館なんですけど、そのお陰もあって、イトウの水槽はとても迫力がありました。

No title

イトウ、テレビで見た事があります!!
大変珍しい魚だと聞いていましたが…北海道の一部にしかいないのですねe-330

魚なのにイトウさんか~(・∀・)
…なんて、名前にものすごくインパクトがあったので忘れる事はありません(笑)
顔はマスっぽいのかな?
大量にいるならきっと美味しく頂けそうな魚ですねe-330

No title

こんにちは

山の水族館ですか。
とても、面白そうな場所ですね。

私の家の庭には、とても小さな池があり、
金魚がいます。
そして、
毎年、冬には凍るのですが。

普通の池では、
氷の下の様子を、観察できないので、
下の様子が、とても、気になります~。

ありがとうございました。

こんばんは♪

山の水族館っていうのも面白いですね。
滝壺が見れる、川が凍る、なるほどです。
そういえば、つい昨日のクイズ番組(Qさま)の最後のほうの難しい問題で「イトウ」が出ていました。
幻の魚ですが、ここには約40匹も飼育されているんですね。
絶滅しないように、守っていってほしいですね。

北海道の回転寿司・・・・「とっぴー」と「函太郎」には入ったことありますけど、「トリトン」も有名なんですね。トリトンでも食べてみたいです。

凸ポチ!

こゆきさん、おはようございます!

顔からも分かるように、サケの仲間みたいですね。

魚なのに、ヒラマサさんっていうのもいますよね(笑)
他にも面白い名前の魚いないかなぁ~。

幻の魚だけど、調べたら食べれるみたいですね。
身はやっぱりサケのように赤い身みたいです。

食べれるなら、食べてみたいですよねぇ~(笑)

TageSPさん、おはようございます!

庭に金魚がいるんですか!!?
ゴージャース!!(笑)
羨ましいです~~。

氷が張ったら是非、ワカサギ釣りみたいに穴開けて、そこから防水の親指カメラを入れてレポートしてください!
Ustで流しっぱなしにしても面白いかもしれませんね(笑)

Keiさん、こんばんわ!

いつも有り難うございます。

小さい水族館は、派手ではないけれど、意外と盲点をつくラインナップだったりして面白いと感じます。
同じ北海道で言うと、室蘭の水族館の売りが“アブラボウズ”だったりしてマニアックさに好感が持てました。
贅沢を言えば関連グッズを充実してくれたら、なお愛着がわくんですけどね。

トリトンは何年か前に行ったことがあるんですけど、あまり覚えてません。
今度北海道に行く機会があれば、是非行きたいと思っています。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!