たま駅長に会いに行こうよ!! その1 たま電車

和歌山
10 /30 2012
 ニャ~~!!!ニャニャニャニャ~~~!!
 (ブログ界では不動の人気テーマ、猫ネタブログはっじまるよ~~!!)


 ニャ~。ニャニャニャニャニャニャ~、ニャニャニャ~!!
 (僕のあとちゃんと着いて来てよ~!!)

01_20121012112943.jpg


 ニャニャニャ~、ニャニャ!!
 (こっちこっち!!)

02_20121012112943.jpg


 上にあがるニャ~!(字幕大変だから、ここからは吹き替えでお楽しみください)

03_20121012112942.jpg


 ニャ~~~!!!

04_20121012112942.jpg


 “たま電車”だニャ~!

05_20121012112942.jpg

 これは和歌山県は和歌山駅から出ている、和歌山電鐵“貴志川線”なのだニャ~~!

06_20121012112942.jpg

 ニャんだこりゃ~~!!可愛すぎるのだニャ~!

07_20121012113026.jpg


 本棚も付いてるニャ~。

08_20121012113025.jpg


 この椅子ほっしいぃ~~~、ニャ~。

09_20121012113025.jpg

 背もたれが全部ニャンコじゃないか!だニャ~。赤ちゃん用の席もあるニャ!

10_20121012113025.jpg

 さすが水戸岡鋭治先生の仕事だニャ~~~!!


 ぎゃ~~!! “おもちゃ電車”とすれ違ったぞ~!だニャ~。

11_20121012113025.jpg

 なんだここは!!?夢の国かニャ!?夢の国なのかニャ~~!!?


 最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



日本一のローカル線をつくる: たま駅長に学ぶ公共交通再生日本一のローカル線をつくる: たま駅長に学ぶ公共交通再生
(2012/02/15)
小嶋 光信

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最高だにゃー!

乗ってみたいのにゃ!
おもちゃ電車ともすれ違うなんてすごいのにゃ!
遊び心や夢のある電車っていいですね。
もっとこういうのが全国で普及すればいいのに。

こんばんは♪

こんばんは♪
たま電車、かわいいですね~☆
おもちゃ電車のほうには乗ったことあるんですけど・・・・
その日、たま駅長はお休みの日で会えませんでした。

駅の足跡、ホームへの案内になっているんですけど、壁を歩いちゃってる部分があるのが面白いですよね。

凸ポチ!

カイリさん、おはようございます!

こんな電車で通勤だったら一日楽しく、笑顔で仕事出来そうですよね(笑)
効率ばかり追及して来た為に、逆に歪みが生じてしまった現代にこそ、必要なデザインじゃないかな~と思います。

この帰りはいちご電車に乗りますよ~。

Keiさん、おはようございます!

僕も前回はおもちゃ電車に乗って、途中で引き返してしまったので、今回はたま駅長に会いに行ったというわけです。
おもちゃ電車の中にガチャポンがあったのが凄い嬉しかったんですよね~。

猫の足跡の遊び心には感動しました。

No title

わ~!私の憧れのたま電車ではないですかぁ~(^▽^)
私の甥っ子が大の電車好きなので、これはぜひ乗せてあげたいと思っていた電車でした!!
中は…あぁ、私の想像のナナメ上をいく可愛さです(>▽<)
あのカウチソファ、欲すぃ…e-266

こんなに可愛いのにこの日は…お客さん0ですか(・◇・;)?

こゆきさん、おはようございます!

これ可愛いですよね~!
こんな椅子でいいんだろうか?ってことじゃなくて、“この椅子を置きたい!”という気持ちから来てるのが気持ちいいですよね。
ラッシュでみんながイライラしてるのは、電車が可愛くないからだ!って思えてきます。

車内撮影したのは、終点に着いてお客さんがみんな降りてからです。
満員ということはないけど、純粋に観光で乗りに来てた方も結構いましたよ~。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!