東京駅と僕 その2

日記
11 /18 2012
 いつ行っても混雑しているように感じていた東京駅の構内で考える、第二回。

 でも駅別乗降客数を調べると、そもそも東京駅って7位ぐらいと意外と少ないんですね。1位は新宿。東京駅は名古屋駅よりも低い。
 東京駅の復元工事の大アピールはその辺のこともあるんだろうけど、鉄道屋さんだけの問題ではない、まもなくやってくる市場の大規模な縮小化に対するひとつの対向策でもあるのかな?


 こんなグラフを作ってみました。年齢別の人口です。

06_20121118165811.jpg
  
 現在63歳、つまり僕の両親の年齢が“第一次ベビーブーム”世代の人達。いわゆるが団塊の世代。約220万人。

 グラフでも分かるように、“僕”が位置するのは“第二次ベビーブーム”と言われる200万人の世代のちょい手前。4つ下の僕の弟が調度その世代ですが、生徒数もクラス数も多かった。しかしその翌年からは生徒数がどんどん減少していきます。


 この辺は今更な話なんだけど、僕が話したいのは“僕”の世代について。

 アラサーとかアラフォーとか言葉が生まれたタイミングからも分かるように、最近の市場のターゲットはず~~っと僕らの世代でした。経済についてはな~んにも分からないけど、その辺で“僕”らは実感として感じてきたわけです。

 単純に人口比率が大きいから、市場価値がデカイわけです。
 同時に“僕”らが食い付けば、ものすごい流行になってきました。

04.png

竹の子族、ロックンロール族、スーパーカー消しゴム、ナメ猫、横浜銀蠅、YMO、ピンクレディー、女子プロレス、港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ、インベーダー、口裂け女、ウーパールーパー、ヒゲダンス、ストンウォッシュのジーンズ、ポカリスウェット、カジャ・グー・グー、カルチャー・クラブ、デュラン・デュラン、トンプソン・ツインズ、有頂天、ラフィンノーズ、プリンセス・プリンセス、レピッシュ、スタークラブ、じゃがたら、ヘビー・メタル、沢田研二、ゴダイゴ、ツービート、ザ・ぼんち、ブラックデビル、スターウォーズ、川口探検隊、めだかの兄弟、およげタイヤキくん、テレフォンカード、モンチッチ、アラレちゃん、マジンガーゼット、ゴールドライタン、ロボコン、バッテンパンチ、超合金、アマゾンライダー、スライム、ルービックキューブ、形状記憶合金、筋肉マン、チョロQ、ミクロマン、ロボダッチ、LSIゲーム、ゲームウォッチ、ゴレンジャー、宇宙刑事ギャバン、プリンプリン物語、銀河鉄道999、キャプテン・ハーロック、未来少年コナン、うる星やつら、キャンディキャンディ、ガンダム...


 まぁ、そんな感じ(笑)

 僕らの世代で、マニアック志向という意味での“オタク”は存在しなかったんじゃないかと思ったりする。

 世の中がトシちゃん、マッチに熱狂してる時に、「私は洋楽派だから~。」なんて気取ってみても、「洋楽って言ってもカルチャークラブなんてミーハーねぇ~。私はデビット・シルビアンが好きなのよ。」って言ってみても、ぜ~~んぶブーム(流行)の内ですから~、残念~~!ってぐらいとにかく人数が多かった。挙句の果てにインディーズなのに“ブーム”になっちゃう始末(笑)

07_20121118165811.jpg

 デジタル産業バブルももう終わりました。Windows95やインターネットから始まったデジタル産業に真っ先に飛び付いたのが団塊の世代の人達でした。その商品を買いまくったのがその子供である僕の世代まで。
 要するに最近の市場は、僕の両親の世代から、その子供である僕の世代までの間で売ったり買ったりしてただけのこと。

    05_20121118165811.jpg


 そして40を超えた“僕”は今どんな感じなのか。

 僕が歴史を面白いと思う年齢になって数年後には“歴女”なんて言葉が出来ちゃったり、アニメが面白いなぁ~って思い出すと“オタク”が市民権を得てアニメブームが来ちゃったり、何だか僕が目を付けるとその後ブームになるような錯覚をしたこともあったけど、実は僕の数年後に、第二次ベビーブームの頂点が控えていただけのこと。

 そうなると廃れていく物も想像することが出来る。
 ベビー用品、車、食べ放題、マクドナルド、家族旅行、デジタル家電、ディズニーランド、ゲーム、おもちゃ...。

 僕らの子供もとうとう中学生になりました。家族単位で行楽を楽しむことが激減したし、欲しい物も無くなって来た。テレビ、冷蔵庫、洗濯機は当然として、パソコンやデジカメは持ってるし十分な性能だし、分別のある年齢になっちゃったから、タブレットPCだの一眼のデジカメだの言われたって、ちょっと考えて「いらね~なぁ~...。」ってすぐ分かる。


 20年後の僕らの定年を待たずとも、消費の冷え込みが始まってるのは僕らの性です。すいません(笑)
 だって欲しいものが思い付かないし、何よりも“物”を買ってもそれが“幸福感”に繋がらないのを知っているから。そして僕らがお金を出すのを止めてしまうと、もうその後は市場がどんどん縮小するのみ。第二次ベビーブームからみると現在の子供は調度半分にまで減ってしまっている。

 だからね、“経済成長”ってよくテレビで言ってるけど、そんなものもうないんじゃないのかなぁ~。原発動かして電気を無駄に作って産業を増やした方が未来の子供の為になる、なんてトンマなこと未だに言ってる人がいるみたいだけど、残念ながら鉄道屋さんどころか、電力会社だって利用者激減の恐怖にまもなく襲われることになるんじゃないのかな。

 政治も経済もよくは分からないけど、多くの迷いを含んでいるのは、現状維持が出来なくなってきてるからだと思う。もうちょっとやそっとの改革なんかじゃ追い付かないんだよね。革命ぐらいの発想がないと無理だ。
 だから選挙になったら、しがらみの多い政党ほど選択肢から外したいと思ってます。

 
 これからどんな時代になって、どう生きて行けばいいのか...。
 具体的には分からないけど、儲かる儲からないとは関係なく、好きなことを一生懸命やるしかないんじゃないかなぁ~、と漠然と思ってます。


 最後まで読んでくれた方がいたら、ほんと~~に感謝します。長文すいませんでした...(汗)
更にずうずうしいですが、よろしければポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



ベストヒット80’sベストヒット80’s
(2005/08/03)
オムニバス、カルチャー・クラブ 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

大変良いものを読ませて頂きありがとう…と思わず言いたくなるような(>▽<)
たびぱぱさんは新しくなった東京駅を見て、こんな深い所まで感じ取っていたのですね。。。

>僕らがお金を出すのを止めてしまうと…
そうだ…確かにその通りですね(゜◇゜;)
だけどもう欲しいものは一通り揃ったし、たとえ買い換えたいなとか、追加でコレ欲しい!と思っても、将来の事を考えるとなかなか財布のヒモを緩める事が出来ませんe-444

私も今後、経済成長はもうない…というか、これ以上は必要無いところまで来ているんじゃないかな?と考えた事はあります。
暮らしはもう充分過ぎる位便利になってしまって、今はその便利さが逆に裏目に出てしまってるものも多くありますからね。
その一方で、今倒産の危機に面している電器メーカーに勤めている知人もいたりするので、彼らを見ているとやはり『今よりさらに便利で快適な何か』を生み出し続けないとダメなのかなぁ、とも思ったり。。。
それでもきっと、私の財布のヒモは緩まないと思うけれども(><;)
私もたびぱぱさんと同じく、今の日本を変えるには革命くらいの発想が必要だと思います。
海底のエネルギー資源等を取り出したりすれば、また違う日本の未来が見えてくるのかもしれませんが。。

>どう生きていけばいいのか
真面目に考えると不安で仕方なくなりそうですね(笑)
なので私はとりあえず、水と空気と太陽さえあれば何とかなると思って生きていきます(≧▽≦)
ベランダでこっそり家庭菜園をしているのも、なるべく自給自足に近づけたいからだったりして(笑)

結局は『好きな事を一生懸命やる』のが一番なのだと私も漠然と思っています(^^)

No title

『 だって欲しいものが思い付かないし、何よりも“物”を買ってもそれが“幸福感”に繋がらない 』
にとても共感しました。
ワタシは今地球上にあるものを もうちょっと分け合う世の中になれば
だれも飢える事はないはずなのになぁと思うのですが
みんなが 『物を買ってもそれが“幸福感”に繋がらない』
と思えばうまくいくんじゃないかなぁ~なんて考えますけど
そんなカンタンじゃないですねv-355
むずかしいですね
とりあえず今できるのは募金ぐらいかな(-_-;)
選挙どうしましょうかねv-355

おはようございます。

じっくり 拝見いたしました。
よく これだけの“時の言葉”が並んだなぁ~と
感心しながら^^

そうですね。
私も儲かるとか儲からないとか関係ないかなぁ。
生きにくい世の中だけど 楽しみながら進みたいなぁ

こゆきさん、おはようございます!

こゆきさ~ん!お付き合い頂いてホントにありがとうございます~(泣)

僕の世代はこんな位置にいるのを、この年になって今更ながらスッゴイ実感してるんです。
もうすぐクリスマスですが、子供のオモチャなんて、子供というより完全に僕がターゲットになってるし、未だに80年代の音楽が流れたり、ドラマなんてまさしく僕らがターゲットな内容ですよね?
○マップなんておっさんなのに未だにアイドルだし(笑)

でもそれもいつまで通用するのか。
当然これまでの数の原理、大量生産大量消費による経済成長なんてあるわけがない。

そうなると、まずは製造業が厳しくなりますよね。
でもね、聞いたことも無いような小さい電器メーカーなんかで頑張ってるところもあるみたいですよ。
小さいからこその機動力を発揮して。

もっと儲けよう!もっともっと儲けよう!
って大きくなりすぎちゃうと維持出来なくなっちゃうのかもしれません。

その内株式会社はなくなって、NPO法人みたいなものだけが残るだろう、なんて言う人もいるみたいですが、ホントにそうかもな~って思えて来ます。
何だか大変な時代になっちゃったな~って感じですね(笑)

なんだか

ちょっと切ないですね。

経済成長至上主義で突っ走ってきた社会は、
長く続く停滞期にどう対応しいいか分からずに、
戸惑ってるんでしょうかね。

少し視点を変えれば、いろんなことを改めて考え直すいい機会のようにも思えるけど、甘いのかな。

僕はといえば、バブル景気も享受したけど、
その反動も身に染みて感じてるし、
世の中の動きに一喜一憂しないように、のらりくらりと生きてます。

ともあれ、幸せは毎日更新されてるんで、これでええかな~、なんてね。

ヤノカナさん、こんばんは!

長文にお付き合い頂きまして、ありがとうございます~。

> ワタシは今地球上にあるものを もうちょっと分け合う世の中になれば
> だれも飢える事はないはずなのに

全く同感です!
牛に食わせてる穀物飼料を、牛に与えずに分ければ今すぐにでも餓えはなくなると言われています。
だから僕は、選択肢があれば牛肉はなるべく避けるようにしてます。
飼料効率のいいものをなるべく選択します。
ブログネタでたまには食べちゃうけど(笑)

『物を買ってもそれが“幸福感”に繋がらない』
ことにみんな気付きだしたから、景気が悪くなってきてるんじゃないかと思ったりもします。

これまでは(特にバブル期)“幸福”と“快楽”がごちゃまぜになっちゃってたんでしょうね。
“快楽”を追求しても虚しいだけだと気付いたのかも知れません。

日本人の年収の10分の1以下で生活してる東南アジアの国の方が、“満足度”が高かったりするそうです。
日本を含む先進国の方が“満足度”が低い。これだけでも、収入=幸福じゃないことが分かります。
自殺者も先進国は恐ろしい数だし。

まぁ、この辺は政治家ごときでは絶対にコントロール出来ない部分ですが、今回の選挙で僕が注目するのは脱原発のことだけです。この大きなしがらみをひとつ削除出来たなら、それは日本にとって大きな前進になるはずだからです。

K-tookoさん、こんばんは!

K-tookoさん!読んで頂いてホントに感謝してます~!ありがとうございます!

わははは!
無意味に長文ですいませんでした~(汗)
でも最近昔の記憶を辿るのがとても楽しいんですよね~。
カミさんとも、よく“あぁ~!そうそうそう!!”なんてやってます(笑)
僕らは駄菓子屋を利用した最後の世代なんです。
だからその辺の記憶も懐かしい。

> 楽しみながら進みたいなぁ

正にその通りだと僕も思います。
仕事が楽しいということは、どこかで絶対に人の役にたっているんだと最近思います。
楽しくない仕事はするべきじゃない。
仕事を楽しくするにはどうすればいいか?そればっっかり考えてます(笑)

なかゆくいさん、こんばんは!

> 少し視点を変えれば、いろんなことを改めて考え直すいい機会のようにも思えるけど、甘いのかな。

全く同感です!今こそチャンスなんだと思います。
だから僕はあまり悲観はしていません。“変わること”は痛みを伴いますが、決して悪いことじゃないですよね。
未だにチョンマゲだったら嫌だったな~、と胸を撫で下ろしてます(笑)

>のらりくらり

真理ですね!素晴らしいと思います!
執着が一番危険なんですよね~。

> ともあれ、幸せは毎日更新されてる

もう感動です!
ホントは僕もそこまで書かなくちゃいけないんですよね。
世の中がどうあれ、明るい面を常に見続けなくちゃいけない。
お教えありがとうございました!

最後まで読みました。

たびパパさん
お久しぶりです。

とりあえず、最後まで読みましたよ~。
うん。確かに、、、
「“経済成長”ってよくテレビで言ってるけど、そんなものもうないんじゃないのかなぁ~。」
そうかもしれませんね~。
人口がどんどん減っていくのですね~。

これからは、「モノ」で幸せになるのではなく、
「豊かな心」で満たされるようでありたいですね。v-512

こんばんは♪

こんばんは♪
東京駅の乗り降りっていうと、乗り換えを含まないのでしたら、確かに少ないでしょうね。近辺の会社に勤めている人が大部分でしょう。
旅行に行く際に新幹線利用だと乗り換えで降りはしますけど、駅の外に出ないことが多いですもんね。

ベビーブーム・・・・なるほどです。出生人口が多い世代に的を絞るとヒット、確かにそうですね。ガンダムとかウルトラマン、仮面ライダーとかって、やっぱり今のお父さん世代が子供の頃に見たものだからヒットしている面も大きいと思いますし。
出生人口に波があって、長らく少子化が続いている(高齢化もありますが)ってことは、経済成長を上向きにするのは相当難しいってことですよね。
大学だってアレですもんね。原発なんてどんどん減らしていったほうがいいですよね。どうせあと何十年も持つモノじゃないんだし。
なんか、政治も経済界も今現在のことばかりで考えていますよね。
子供達が生きていく将来の日本のために、もっといろいろ計画的に進めてほしいものですね。

凸ぽち!

マイケル007さん、こんにちは!

ご無沙汰してます~~!!

長文、駄文失礼いたしました~~。
最後まで読んで頂いたみたいで恐縮です~!
ありがとうございます。

大量生産大量消費、ドンドン作ってドンドン捨てる今までの経済はもう成立しないでしょうねぇ~。
今正に、過渡期なんだと思います。

おっしゃるように、

> 「豊かな心」

を取り戻す為にはどうすればいいのか?
それを突き詰めて行くことでしか、次の世界はやってこないと思っています。

Keiさん、こんにちは!

東京駅も、丸の内側で降りても何にもないですからね(笑)
皇居に天守閣でも復元すればいいのにな~。

何年も前ですけど、丸の内側の地下駐車場に車を入れたら、駐車場の係りの人がアンケートをとってました。
駐車料金高すぎて利用者も少ないから困ってたんでしょうね。

> 子供達が生きていく将来の日本のために

全く持ってその通りですねぇ~。
未来の子孫のことを考える時、親が少なからず痛みを伴うのは当たり前だと思うんですよね。
原発の発想なんて正にその逆で、今の人間の欲望を満たす為に、未来を破壊しているようなものですから。

その内ターミネーターみたいに、未来から殺し屋がタイムマシーンでやってくるかもしれません。
俺達の世界をめちゃめちゃにしたのはどいつや~~!!って(笑)

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!