山口県は防府をブラブラしてみた その1

山口
03 /20 2013
 防府の町は、“マイマイ新子”ばかりではありませんでした。

 ぶらぶら歩いて見たものをご紹介~!

 多々良大仏殿。

01_20130320235607.jpg

 “奈良の都を模して周防の国衙の立馬場に建立された辻福寺の大仏殿が、明治25年(1892年)にこの地に移築された。作者は周防の国司、俊乗房重源上人と伝えられる。”(案内板より)


 高さ3mの迫力の像だけど、すっごいやさしい顔してます。

02_20130320235608.jpg

 癒される~~。


 
 防府と言えばやはりこちらが有名だそうです。

 防府天満宮。

03_20130320235608.jpg

 京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮と並んで、日本三大天神と言われているとか。

04_20130320235608.jpg

 更に、“日本で最初に創建された天神さま”と謳っています。


 はいっ! 皆さん大丈夫ですか~? ↓ ↓ 確認願います(笑)

05_20130320235609.jpg

06_20130320235642.jpg


 この天満宮の参道の入り口、石の鳥居の右側に、“まちの駅 うめてらす”という防府市の観光情報発信拠点施設がありますが、 

07_20130320235642.jpg


 この時、この中で雛飾りの展示がありました。実は防府を訪れたのは2月のことでした。

08_20130320235642.jpg


 なんと、この雛飾りの衣装デザインは、山本寛斎さんだそうです。

09_20130320235642.jpg

10_20130320235642.jpg


 この天満宮も、“裸坊祭”(はだかぼうまつり)の時には物凄い盛り上がりを見せるようですが、

11_20130320235701.jpg

 この時はただただ静かな時間の中、参拝を致しました。



最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは♪

こんばんは♪
仏像様、ずいぶん顔が大きいように見えますが、優しい顔立ちで癒されますね。
天満宮の外観も、ひなまつりも綺麗ですね☆

凸ぽち!

Keiさん、おはようございます!

いつもありがとうございます〜!

この仏像、何だか凄い漫画チックで愛着が湧いてくるなぁ〜、って思いました。
それに、凄い歴史があるのに、普通の場所に存在してるのが不思議な感じでした。

実は天満宮については全く知識がなかったんですけど、お祭りはかなり激しいみたいですね。
多分テレビのニュースなんかで観てるんでしょうね。

No title

こんにちは

防府天満宮を、
恥ずかしながら、存じておりませんでした。

やはり、
三大天神と名乗るだけあって、
立派ですね~。

受験シーズンも、だいたい終わりましたし、
神様も、ホッとしている頃なのでしょうか。

ありがとうございました。

TageSPさん、こんばんは!

いやいやいや~。
僕も存じませんでした(汗)

山口を広範囲に移動したのは初めてだったので、防府に何があるのかも知りませんでした。
山口も見所いっぱいだなぁ~、と今回関心した次第であります。

> 受験シーズンも、だいたい終わりましたし、
> 神様も、ホッとしている頃なのでしょうか。

わははは!
神様も一段落ですよね、きっと。

学問の神様だから、きっと忙しかったでしょうねぇ~。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!