さぁ〜!私と一緒に上りましょ〜〜!

山口
05 /14 2013
さぁ〜!みんなで天国への階段を上りましょ〜〜!

01_20130514134901.jpg

あの光に向かって!

恐がらないで。だって独りじゃないんだから...

02_20130514134903.jpg

って、あれ? 戻って来る人もいるの..?




な〜んだ。これじゃあ天国まで行けないじゃないか。

03_20130514134904.jpg

山口県は岩国と言えば、“錦帯橋”。

山頂には岩国城が見えました。

04_20130514134907.jpg

天国に近いお城(笑)

でも岐阜城よりもわずかに標高は低いようです。殆ど一緒だけど。
そして日本一標高の高い所にあるのは、岡山県の備中松山城だそうですよ。

05_20130514134907.jpg

↑ ↑ 何だかシュールな画だな〜(笑)


↓ ↓ 渡り切って振り返るとこんな感じ。

06_20130514134931.jpg

そうそう。ここを渡るのは有料なんですね。300円でした。
あとは、渡り切った所からロープウェイに乗ってお城を見学出来るセット券もありましたが、今回僕は時間がなかったので残念ながらお城はパス。

とにかく、日本三名橋のひとつ“錦帯橋”(あと二つは、東京の日本橋と長崎の眼鏡橋)を見ることが出来て、とてもラッキーでした。




最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

懐かしいなぁ

中学生の時に兄貴と二人で行きました。

錦帯橋の斜面(?)で兄貴のカメラをゴンゴロロンと落としてしまい、
顔面蒼白になったけど、少々傷は入ったものの、
壊れてなくて、ほっとしました。

なんせ六つ上の兄貴はめちゃくちゃ怖いんでね…。
今となっては懐かしい思い出です。

なかゆくいさん、おはようございます!

わははははは!
すいません!もう時効だろうから大笑いさせて頂きます。

そのシーンを想像したら笑っちゃいます。
まさに、顔面蒼白ですね!

でもほんと、壊れなくてよかったですね〜。
壊れなかったのが奇跡に思える様な形状の橋ですもんね!

No title

「山口県民の歌」というのがあるのですが、
その歌は「錦帯橋はうららかに」と始まるんですよ(^^♪

子どもの頃はよく歌わされたものです。
懐かしいなあ(^^♪

りゆうさん、こんばんは!

錦帯橋はうららかに〜 ♪
いいですね〜!YouTubeで聴いちゃいました(笑)

僕は横浜市民だったんですけど、横浜市民はみんな“横浜市の歌”歌えるんですよ〜(笑)

わが日の本は島國よ〜 朝日輝ふ海に〜♪(笑)

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!