睡蓮

秋田
07 /19 2013
秋田県は久保田城の城跡にある“千秋公園”。

その外堀には大賀ハス(古代ハス)が植えられていますが、この時はまだ咲いていませんでした。

01_20130717055213.jpg


しかし道路沿いの方を覗いてみると睡蓮が咲いていました!

02_20130717055213.jpg

“蓮”と“睡蓮”の違いを先程知りました(笑)

03_20130717055215.jpg

いくつか違いはあるようですが、一番分かり易いのは、こんな風に水面すれすれに咲くのが“睡蓮”なんですね~。


この木は千秋公園入口、秋田県民会館の敷地内にそびえる保存樹。

04_20130717055216.jpg

秋田の街の歴史を長い間見つめ続けて来たんでしょうねぇ~。

05_20130717055211.jpg


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

無知でした

こないだテレビのニュースで大賀ハスのことを初めて知りました。
縄文時代の遺跡から見つかったたった三粒の種の一粒が開花したなんて、感動的です!

千葉にだけ咲いてるのかと思ったら、
日本のあちこちどころか、世界中に株分けされてるらしいですね。
それもええ話や。

なかゆくいさん、おはようございます!

だから植物って不思議ですよねぇ〜!
というか、植物を考える時生命そのものが不思議です。
それが生きてるのかどうか?今の科学じゃ分かる術がない。
もしかしたら人間もそうなんじゃないかなぁ〜って思います。
肉体は果てても、魂は生き続けるんじゃないかと、最近真剣に考えることがあります(笑)

我が家の近所にも、大賀蓮の植えてある公園がありますよ。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!