ヤマダデンキのタブレット“EveryPad” 決断→購入編 (タブレットPC欲しいなぁ~、って思ってるお父さんへ その2)

日記
07 /29 2013
ヤマダ電機ブランドのAndroidタブレット、“EveryPad”の発表会には、レノボ•ジャパン、UQコミュニケーションズの2社のトップも出席したそうです。
そして7月12日に発売。僕が気付いたのはまさにその日でした。

どのタブレットを買うかすっごい悩んでて、もう何だか分からなくなっちゃってたから、これはいいタイミングだと、これに飛び付くことにしました。ネクサス7と比べて、ぱっと見スペックも悪くなかったし、ネクサスには無い、マイクロSDのドライブや背面カメラも付いてて、値段も同じぐらいだったし。
(16GB内蔵でネクサス7は19,800円。EveryPadは21,800円。)

image_20130721232700.jpg
裏のカバーを外すとマイクロSDのスロットが有ります。だから簡単に抜き差しして使う感じではない。


ネクサスとのスペック比較で気になったのは解像度ぐらいかな。ネクサスは1280×800なのに対して、EveryPadは1024×600。でも7インチタブレットでこの解像度はiPad-miniと同等だから低いとは思わない。

01_20130726064021.jpg



EveryPadを買いに行ったのは、世界一の家電激戦区、新宿。もちろん、家電量販店が大好きで、今回の出資者であらせられます、カミ(神)さんと二人で。

記者発表でUQコミュニケーションズが出席していましたが、Wimax(auの回線付き。つまり2年縛り)を契約すると、EveryPadが0円でいいよ、というプランを全面に出して販売してました。EveryPadの売り場にはWimaxの説明員だらけ。いちいちWimaxの説明聞かなきゃいけないのがちょっとメンドーだったかな(笑)

僕はWimaxも経験した過去もあり、現在iphoneのデザリングで事足りてるので、今更月々払いを増やす気はないので、Wimaxは丁重にお断りして、EveryPadのみ手に入れました。


うわぁ〜、ダメだ!またグダグダと長くなっちゃったから次回に持ち越します。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!