山形の名物

山形
11 /05 2013
 まずはホテルの朝食バイキングで食べたお豆腐。

IMGP9509.jpg

 お豆腐がボールに入っていて、そこからお玉ですくって取る感じだったので変な形になっちゃってますが、注目すべきは赤い点々。

 これ“紅花”入りのお豆腐だそうです。

 山形は紅花の産地であり、山形県の花も紅花。県主導で紅花を全国にPRしているようで、この様にホテル、旅館などでも、機能性食材としても注目される、紅花を使った料理が出されているというわけです。


 こちらは、山形の代表的なお菓子、“ミルクケーキ”。

IMGP9512.jpg

 ミルクケーキにまつわる、我が家のカミさんのエピソードを以前書いたことがございます。

 新幹線の改札の所にある売店で売ってます。こうやって陳列してあると綺麗ですよね〜。



IMGP9518.jpg


 その改札側の売店で必ず買うのが、玉コンニャク。これも山形名物。いつも帰りの新幹線の中で頂いてま〜す!

IMGP9520.jpg

 あと売店では、あったかい“芋煮”もカップに入れてくれるので、新幹線の中で食べることが出来ます。


 そしてお土産はお漬物〜。

IMGP9522.jpg

 山形特産のさくらんぼの漬物は、しば漬風味。


 こっちはやはり山形特産の菊の花を使ったお漬物。

IMGP9523.jpg

 白菜とキュウリを菊の花で包んで巻いてあります。


 山形は食用菊の出荷量、全国1位。通称“もってのほか”。

 “天皇の御紋である菊の花を食べるとはもってのほか”、“もってのほかおいしい”というのが呼び名の由来だそうです。

IMGP9524.jpg

 しっとりと上品なお味。菊の食感がアクセントになってます。色も綺麗ですよねぇ~。

 美味しかった~~!


 “もってのほか”には悪玉コレステロールを抑制したり、発ガン予防の効果もあるそうですよ~!


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ミルクケーキ、好きです♪

富士山近辺にもあるんですよ、あと、どこだっけ・・、こんな所にもと思ったんだけどな・・・。
ミルキーは歯にねちゃぁ(汚くてごめんなさい^^;;)とくっつきますが、
ミルクケーキは、ぱりぱり食べられて好きです。
そこら辺も、幼少期の奥さまにはガッカリでもあったんでしょうか(笑)
玉こんにゃく、よろしおすなー。
もってのほか、食べてみたい!!届くの、待ってるんですが(笑)

くり乃々さん、おはようございます!

くり乃々さんがミルクケーキ好きだったなんて〜!
新発見出来て嬉しいです〜(笑)

そうなんですねぇ〜。他の地にも存在するんですね。
今度気にしてみます。

スーパーにも行ってみたんですが、立派な食用菊が野菜売り場に並んでました。
他の菊料理も気になります。

しまった〜!
くり乃々さんの分のもってのほか、買ってくるの忘れた〜!!
すいませんm(__)m
次回は是非!(笑)

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!