甲府城の隣に泊まってたから甲府城に行ってみる(・ω・)ノ その1

山梨
02 /27 2014
甲府城跡、舞鶴城公園は、甲府駅のすぐ側、JR中央線沿いにあります。

以下簡単に甲府城の説明。

“甲府城は410余年前、豊臣秀吉の命により浅野長政・幸長によって江戸の徳川家康けん制の目的で築城されました。
江戸幕府開府後は、代々徳川一門や柳沢氏の居城となりました。”(以上、公園内説明板から)


鍛冶曲輪門(かじくるわもん)から入りま〜す。

IMGP4156.jpg
鍛冶曲輪門と楽屋曲輪門をつなぐ門。平成8年復元。


IMGP4158.jpg


立派な石垣だなぁ~。

IMGP4161.jpg


元々ひとつだった石を割って積まれた、“兄弟石”が見られるようです。

IMGP4163.jpg

大きな石を割る為に開けた、“矢穴(やあな)”も確認出来ますね。


以上、この後登った天守台にいたボランティアの方に貰ったパンフレットに書いてありました。


IMGP4164.jpg


鉄門(くろがねもん)を潜って本丸へ。

IMGP4169.jpg
甲府城本丸の南側。2階建ての櫓門。平成25年復元完了。


振り返るとこんな景色。

IMGP4168.jpg


次回は天守台からの景色をお送りいたします。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
 ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんわ^^

ほんと 立派な石垣ですね。

けん制の目的だなんて、
どれだけ権力を振りかざしていたのやら。 すごい(*_*;

こんばんは♪

甲府城って結構、大規模な城郭ですよね。
鉄道がもう少し避けてくれていたらよかったのに、と残念に思います。
今だったら歴史マニアからの批判や地元の反発が大きくて、グニャッと曲がった路線になっていたかもしれませんよね(笑)
凸ぽち!

こっぺさん、おはようございます(^O^)/

本当に見事な城壁です。
天守閣が無いのが残念なほどだと思います。

話は変わりますが、こっぺさん!今佐世保に泊まってま〜す!!
ただ今回は全く時間が無くて、何処にも行けませんでした〜(つД`)ノ

Keiさん、おはようございます(^O^)/

本当に立派な城郭だと思います。
ここまで残してくれた功績は大きいと思います。

歴史的な価値の認識が乏しかった、経済復興、経済成長優先の時代だったというのもあるんでしょうけど、残していくっていうのは本当に難しいなぁ〜、と、只今引っ越し整理中なので余計に感じたりしてます(笑)

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!