青森お散歩 その3 ラブリッジを渡って青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸へ。

青森
07 /11 2014
ラブリッジ…だったかな?を渡ります〜(^O^)/

IMGP5181.jpg


青森ベイブリッジの真下、青い海公園から八甲田丸側に渡れる遊歩道橋です。

IMGP5187.jpg


青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸…に近付いた〜!

IMGP5189.jpg


僕の好きな場所。八甲田丸のお尻。

IMGP5194.jpg


ここから列車を船に載せて北海道に渡ったんだよね〜。

IMGP5199.jpg

僕はそれをよく知らない世代なんです。

IMGP5204.jpg

北海道に上陸したのは大人になってからだったし。

だから船で列車を運んだなんて、ファンタジーの世界みたいだ、と思ってしまう。


生で観てみたかったなぁ〜…


つづく。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
   ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おおー八甲田丸のDockingカッコいいですねー!!
大きいなと思ってたらこれ列車も乗せられるんですね!!

九州行った時に関門海峡超える時にワクワクしましたが
青函超える時もワクワクしそうです☆
行ってみたいですね^^

橋をしたからのアングルで見るとホント迫力がありますよね!
よくこんな代物建設したなぁ!!
と見惚れます♪

おはようございます^^

列車を船に載せて北海道に渡っていたなんて
知りませんでした。

貴重な写真ですね。
私も“古き良き時代”を思い描きました。

takeshifarmさん、こんばんわ〜(^O^)/

この青函連絡船メモリアルシップ八甲田丸の中を見学すると、ちゃんと列車も展示されてるんですよ〜!
中々の迫力です。

青函トンネルを列車で移動したこともありますが、それもワクワクドキドキでした。
長い海底トンネルは、ちょっと不気味な感じもしました。

ホントそうですよねぇ〜!
橋も迫力の景色でした。
人間て凄いですよねぇ〜!

こっぺさん、こんばんわ〜(^O^)/

ビックリですよねぇ〜!
この八甲田丸は中を見学出来るんですけど、ちゃんと列車も展示されてるんですよ〜。

列車を載せる所を見たかったですね〜。
YouTubeなんかには動画があるかも知れませんね。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!