紀伊田辺で“あがら丼”を食べました(^O^)/

和歌山
05 /19 2015
和歌山県は紀伊田辺駅。

IMGP5758.jpg


武蔵坊弁慶の生誕の地とされているようです。

IMGP5756.jpg

ちゃんとアップで撮ればよかったかな(^^;;


お昼時だったので、駅の斜向かいのレストランもみの木へ。

IMGP5760.jpg

“田辺丼”というストレートな名前だったので注文。

IMGP5761.jpg

シラスとひじき諸々を煮たやつがのった丼でした。

後で調べると、ここ田辺では“あがら丼”(あがら=私たちの)というのが街おこし的名物の様ですが、食材自体の決まりはなく、地元の旬の物がのってればいい様な感じでした。だからお店によって内容はまちまち。
このお店の“あがら丼”は、この“田辺丼”ということのようです。

何にしても、こういうのを用意しておいてくれると嬉しいですし、土地への印象も強く記憶されるかなぁ〜、と感じたのでした。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!