インディーズ屋探索 その3 京都編 パララックス・レコード

京都
07 /24 2015
京都の新京極。

IMG_1934.jpg

他の店には脇目も振らず向かったのは、詩の小路というファションビルの2階にある、

“パララックス・レコード”。

ネットで、その偏りつつも幅広く奥の深いコレクションの数に圧倒され、絶対いつか行ってみよう!と決めていたら、意外とその日は早くやって来ました。

IMG_1942.jpg

ノイズ、実験音楽、現代音楽、サウンドアート、アバンギャルド、その他ジャンル分け不可能なアンダーグランド音源のCDショップとしては日本屈指の品揃え。
上記ジャンルの愛好家にはあまりにも有名なお店なんだろうなぁ、と新参者の僕は想像しました。

IMG_1941.jpg

こういう世界に一度触れると、毎日の様に新しい言葉を発見します。
今回は“実験ターンテーブル”。
あの大友良英もやってるし、なんと、ここの店長さんもその世界では有名人で、元Busratchという、実験ターンテーブル集団にいらっしゃった方だそうです。(店長さんはお店にいませんでしたが)

IMG_1945.jpg

という事でその店長、モウリカツラさんのCDと、あとはサーキットベンディング系(←改造したオモチャの楽器を使って演奏しているジャンル)のCDをチョイスして貰って購入しました。

IMG_1947.jpg

実店舗としては日本屈指の狭さだけど(笑)、まだ足を踏み入れたばかりの僕には、宇宙空間の様に広くて深い、おもちゃ箱の様なお店なのでした。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

え~っと質問です。

たびぱぱさんがお好きな音楽ジャンルは、
かなり尖ってると思うんですけど、
(基本何でも聴いてやろうの僕も知らないので)
奥様も一緒に聴かれたりするんですか?
ちょっと気になったもんで。

なかゆくいさん、おはようございます(^O^)/

いえいえ(^^;;
カミさんは根っからの80年代アイドルミーハー一直線です(笑)
ジャニーズでは飽き足らず、最近は韓国のアイドルにご執心です。

僕もこっちのジャンルの扉を開けたのは最近なんです。でも元々好きで、高校の頃は現代音楽+ペインティングパフォーマンスなんてのはやってました。
でも僕も何でも聴きますよ〜。パフューム大好きだし(笑)学生の頃は70年代後半のディスコやファンクばっかり聴いてたし、中二の時初めて行ったコンサートは、ブルースハープの第一人者と言われた黒人のブルースバンド、初めて自分の意思で買ったレコードはYMO、最近はラテンをかじり中です。

実験音楽、即興系は、あの“あまちゃん”の大ヒット曲作った、大友良英さんが超有名です。かなりぶっ飛んでるので、ご興味ありましたらユーチューブで探してみてくださいませ〜(^O^)/

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!