時間の長さ

日記
08 /04 2015
先日の休日。

まずは病院に行った。そこそこ混んでいた。

それから床屋。1軒目は信じられないぐらい混んでたので場所を変えて髪を切った。1000円カットだからカット自体にはそんなに時間を要さなかったはず。

次に買い物。ツタヤでスター・ウォーズのⅡとⅢを借りて100均で諸々買って。

帰宅して遅めのお昼ご飯を食べて、やっと趣味の時間。この日は工作の日。いつかやるぞ!と秋葉原の電子部品屋さんで買い込んでおいたものに手を付ける。

気付いたら夕飯の時間。

夕飯の後片付けは最近は僕が担当。
とは言っても、7割ぐらいはこれまた最近手に入れた食洗機(義妹夫婦が7万円で購入したものをちょっと理由があって3万円で手に入れた!)がやってくれる。

ssk

フライパンとか大皿は洗って、シンクの内側も磨く。

気付くと21時近く。工作の残りを急いで何とか完成。

もう22時。

時間が恐ろしく短く感じられる。休日はいつもそうだ。
年齢を重ねるごとにどんどん短くなっている気がする。おかしいなぁ~~...っていつも休日の最後は考える。

なんでだろうね。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

シンクの中までお掃除。素晴らしいv-10
お疲れ様です。
(食洗機とエアコンはノーベル賞ものだと勝手に言っております。)
休日は、本当に気づくと夜ですね。。。

おこりんぼ母ちゃんさん、こんばんわ〜(^O^)/

変な所神経質で、生ゴミをシンク内に残しとくのが嫌なんです。
皿洗いの後は必ずシンクを磨く癖が付いちゃいました(^^;;

食洗機は本当に便利ですねぇ〜。
洗い物の時間が大幅に削減されたと感じますが、それでもあっという間に時間が経っちゃう。
子供が生まれる前は、寝る前にビデオ観たりゲームやったりしてたのに、あの時間は何処に行ってしまったんでしょうか?

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!