真夏の紫陽花

神奈川
08 /06 2015
ある休日の日、京浜急行で横須賀中央駅へ。

IMG_2034.jpg

ホームに降り立った瞬間、夏を感じた!というか夏休みを感じた(笑)

祖父母の住んでいた横須賀は、僕にとっては夏休みそのものなんです。
子供の頃旅行なんてしなかったし、横須賀のおじいさんおばあさんの家に泊まるのがひとつのイベントでした。

祖父母はもう亡くなってだいぶ経ちます。この日はこっちに住んでいる弟と話がしたかったので、僕一人で電車でやって来ました。


弟の車でしばらく走ると海!!

IMG_2035.jpg

途中海水浴場を通ると、沢山のパラソルと海の家。それを見てやっと、あぁ〜そうかぁ〜、夏だもんなぁ〜海水浴だよなぁ〜と気付いた。

IMG_2036.jpg

昨年までは長男君がまだ小学生だったので、夏休みの海水浴には必ずこの三浦半島に来ていました。祖父母の家に両親もいたし、そこを拠点に水着で車に乗り込んで海まで往復。申し訳ないけど海の家を利用した事がありません。

祖父母が亡くなり、両親は今度は母方の祖父がいる鹿児島に引っ越してしまい、子供達も中学高校になると部活が忙しすぎて海水浴どころではない。

子供達とゴーグルをつけてプカプカ海面を漂いながら魚を観察していた日々が、遠い昔に感じられます。


三浦半島に残された(笑)弟と途中ランチ。

IMG_2037.jpg

ラーメンくるまやも僕にとっては思い出のお店。たんなる全国チェーンのラーメン屋さんだけど、昔はそんなにラーメン屋があるわけではなく、祖父母の家の近くにもあっておじいさんのお気に入りだった。

そんな思い出話を弟としながらの食事。

IMG_2038.jpg

僕はチャーハン。「最近ラーメン屋はあるけど中華料理屋って少なくなったから、チャーハンって食べる機会無いよね?」


混んでたのもあって、結構なドライブをしながら弟と沢山話が出来ました。

IMG_2041.jpg

そして最終目的地は我が家のお墓があるお寺へ。お墓詣りをしました。

お墓の後ろは日陰だからか、季節外れの紫陽花が満開でした。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

三浦の空気

三浦半島の空気を吸えた、そんな気分になりました!
そうですか、今は弟さんが住んでらっしゃるんですね。
私も小さいころは家族で三浦半島の先っちょの城ケ島や、長者ヶ崎や、京急マリンパークに行きました。
三浦半島は地図でみると東京から近いけど、の~んびりした空気が流れてていいです。
海と畑に囲まれているからかな~?

くるまや!
昔はラーメン食べに行くとなったら、チェーン店はこの「くるまや」か「どさん娘」どっちかでしたよね~(笑)

カイリさん、こんにちわ〜(^O^)/

東京に来たころ一番違和感があったのが、山がないことでした。
トンネルを抜けて山に囲まれた駅に降り立つと、何だか旅行に来た気分です(笑)

京急マリンパーク!!
水族館と言えばここぐらいでしたからねぇ〜。
仮面ライダーショーとかおじいちゃんに連れられてよく見に来ました。

どさん娘って言うのもありましたね〜。
まだあるのか(笑)

三浦半島は僕にとって夏の思い出がいっぱい詰まった場所なんだなぁ〜と今回実感しました。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!