シンフォニーロードの先には音楽センターがあった。

群馬
08 /14 2015
高崎駅西口から真っ直ぐの道が高崎シンフォニーロードです。

IMGP9549.jpg

シンフォニー的な花壇や、

IMGP9556.jpg

ハープの泉というモニュメントを通過すると、

IMGP9550.jpg

特徴的な建物の、群馬音楽センターに着きます。

IMGP9565.jpg

IMGP9571.jpg


敷地内にある電話ボックスはコントラバスだった。

IMGP9572_20150813092510d4f.jpg

電話ボックスというのを久々に見たなぁ〜。


この音楽センターという建築物は、アントニン・レーモンド氏によって設計された、日本の代表的な建築物なんだそうです(以上高崎市のホームページ調べ)。
しかしそれもなんと昭和36年の事だとか。流石に老朽化問題も出ているようですね。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お久しぶりです(^^)

高崎にいらしてたんですね。

ちなみに「音楽センター」での公演での「音」は群馬でも、一、二のいい音の響きだそうです(元、吹奏楽部部長談)

akiさん、お久しぶりです〜(^O^)/

よくぞお越しくださいました〜!
ありがとうございます!嬉しいです〜!!

群馬は意外と高崎に泊まることが少なくて、今回は初めて高崎をぷらぷら出来て嬉しかったです。

音楽センターは特徴的な建造物に思わず立ち寄っちゃいました。
外見だけじゃなく、音響的にも素晴らしいんですねぇ〜。その音を実感してみたかったです〜。

akiさん、吹奏楽部だったんですね!
僕もですよ〜。フルートやってました。
今は長女が後を継いで(笑)高校の吹奏楽でフルートやってま〜す。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!