お茶ノ水 → 秋葉原 → 新宿 その2 岩の檻。謎すぎてちょと恐い。

東京
08 /29 2015
8月のとある休日、東京の御茶ノ水駅で降りました。

お茶の水と言えば“楽器”の街でございます。

IMG_2510.jpg

2年前、吹奏楽をやってる長女ちゃんのフルートを買うために来ています(2年前のこと)。

イシバシ楽器で購入しましたが、保証書を調べたら基本調整5年間無料でした!

IMG_2512.jpg

素晴らしい~~。

ということで、部活で忙しい長女ちゃんに代わってイシバシ楽器にメンテに出しに来たのです。
(その間、長女ちゃんは学校の楽器を使ってます)


用事が済んだのでブラブラしますかぁ~。

神田川、お茶の水橋から聖橋方向。

IMG_2519.jpg

御茶ノ水駅110周年自販機にも描かれたロゴマークに使われていたのは、あの聖橋をモチーフにしたのかな?

IMG_2520.jpg

関東大震災後の昭和2年に完成した聖橋は、川の両岸にある湯島聖堂とニコライ堂という2つの聖堂を結ぶことからその名になったのだとか。

IMG_2524.jpg

橋の下には岩の檻が...。夜になるとこの岩たちが動き出すのだろうか。

IMG_2522.jpg


これが湯島聖堂。

IMG_2527.jpg

暑いからわざわざ寄らない(笑)

つづく。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは

JR御茶ノ水駅は、通過はしますが
降りたことはないかもしれません。

楽器の街なんですね
ゆっくり観てまわるのも楽しそう^^




bonbonnoさん、こんばんわ〜(^O^)/

僕も楽器の街じゃなければ降りることは無かったと思います(笑)

楽器屋さん覗いて回るのも面白いですよ〜!
特にオススメはパーカッション!!
意外に知らない楽器が沢山あって、それを又調べてると楽しいんですよねぇ〜!

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!