諫早(いさはや) その1 駅の向こう側に行く

長崎
10 /10 2015
長崎県は諫早(いさはや)駅に来た〜(^O^)/

IMG_2853.jpg

古くは交通の要衝として栄えた街だそうな。
長崎、佐世保に続く長崎県三番目の街です。

長崎空港と長崎市の調度中間ぐらいに位置します。
空港からバスで来たんだけど、普通の路線バスみたいで物凄く時間がかかったように感じた^^;
レンタカーだったらすぐだけどね、きっと。


駅前で踊ってる人がいる。あれについては後ほど分かるでしょう。

IMG_2855.jpg


駅の反対側に出る為にガードをくぐる。

IMG_2856.jpg


ガードの壁には“波佐見焼”の陶板で作られた絵が並んでました。因みに“波佐見焼”は長崎の代表的な焼物のひとつです。

IMG_2859.jpg

↑富川渓谷

1709年に完成したとされる五百羅漢を拝むことが出来る避暑地です。

こんな感じで近隣の観光名所等が描かれているようですよ。


白木峰高原。

IMG_2862.jpg

春には菜の花、秋にはコスモスが高原を一面に彩るそうです。


面浮立(めんぶりゅう)。

IMG_2863.jpg

鬼のお面を付けて踊る伝統芸能ですが、佐賀のイメージが強い。でも諫早から伝わったとも言われているようです。まぁ、元々佐賀藩ですし。

佐賀駅前の面浮立の銅像はこちら


そして眼鏡橋。

IMG_2864.jpg

眼鏡橋については後日写真を載せますよ〜。
つまり、この中で実際に見に行ったのは、眼鏡橋だけなんです^^;

でも陶板のお陰で一気に諫早の名所を知ることが出来ました。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!