シジミと安永餅

三重
11 /13 2015
三重県(←すいません、訂正しましたm(_ _)m)は桑名市でございます。

IMG_3385.jpg

夜到着したので探索は出来ず。

ホテルの朝食。

IMG_3388.jpg

唯一置いてあった地元の名物、シジミの佃煮。

IMG_3389.jpg

ここ桑名は、岐阜から流れて来た揖斐川、長良川、木曽川がほぼ合流するように海に流れ込んで行く場所なので、豊富な漁場があるのでしょう。


駅の売店で見かけたので購入した安永餅。

IMG_3390.jpg

中身は餡子。長細くて食べ易い(笑)
“やすながもち”と読むようです。江戸時代からの歴史ある人気商品なんですね。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは!
桑名は三重県で~す!

安永餅美味しいですよね。
大好きです^^

たけちゃんさんこんばんわ〜(^O^)/

うぎゃー!!
どうもすいませんでしたm(_ _)m
そして優しくご指摘頂きまして有難うございます〜。
修正いたしました。

安永餅は普通の団子とかと違って、ちょっと口をすぼめて食べる感じが面白いなぁ〜と思いました(笑)

う~わっ

たびぱぱさん・・・ホント久しぶりです。

桑名市在住の最近、山行けない蔵です。

最近、ジジミの佃煮も口に入らなくなった次第。

父が現役の時は漁師だったので、海の恵みは沢山頂きました^^。
はまぐり、あさり、もちろんシジミ。鰻、ボラ、アカメ、セイゴ、エビ、などもね・・・。
海苔も結婚当時までやってましたけど母が他界してからもうやめてしまいました。
23年ほどになりますか??

安永餅で思い出しました、歌もあるんですよ。

”安永餅のうた”で検索あれ・・・
薄皮とあんこが絶妙でおいしいです。

四日市の太白永餅も似たような名物のお菓子です。
こちらにまたお越しの際には気にかけて下さい。





山行蔵さん、おはようございます(^O^)/

お久しぶりです〜(^O^)/
山行蔵さん、今は桑名だったんですね〜!

安永餅のCMYouTubeで観てみました〜(笑)
♪お口の中でとけちゃうよ〜♪(≧∇≦)

また近々三重に行くのでこのCM観れたらいいなぁ〜。
そして太白永餅も食べたいなぁ〜と思ってます!

安永餅〜

こんばんは〜。
安永餅、美味しそうですね〜。
桑名と言えば、焼き蛤が有名ですが、ダンナが度々行くのですが、一度も食べたことがないと…。
売ってるのでしょうか…?

いもこさん、こんばんわ~! その1

すいません。
桑名は夜到着して次の日移動してしまったのでウロウロするじかんがありませんでした(^^;

蛤が有名なんですねぇ~。
それは残念なことをしました~。
きっと居酒屋なんかで味わえるのかもしれませんね。
今度行く機会があったら探してみます!

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!