ラーメン その2 京都編 元町ラーメン

京都
11 /25 2015
この時はまだ気付かなかったけど、京都って人気ラーメン店がとても多い様に感じます。しかも内容もバラエティーに富んでいて面白そうだ。

このお店は四条烏丸に用事があって、その際適当に入りました。

IMG_3685.jpg


京都なのに富山ブラックのDNAを継承しているとな!?

IMG_3678_20151116070724e4c.jpg


たまり醤油使用の濃厚で深い味わい。

IMG_3680.jpg

美味しい〜(^O^)/

IMG_3681_20151116070705874.jpg

富山ブラックを食べやすくした感じ。
こう書いちゃうとパンチが無いみたいだけど、全然そんなことない。インパクトありますよ〜。


前回書いた吉村屋で、本当のインパクトとは好き嫌いを強烈に引き起こすぐらいの特徴のことだ!それがリピーターを生み出す極意なんだ!!という結論に至りましたが、実はその時真っ先に僕が思い浮かべたのが富山ブラックだったんです。
僕が富山ブラックという時は、元祖である「大喜」のことを指しますが、その大喜のラーメンは強烈なんてもんじゃない!濃厚どころか濃すぎちゃってスープ一滴も飲めませんから。食べに行く度になぜこの店がず〜っと存続し続けてるのか不思議になり首を傾げるんですが、「食べに行く度」と書いたように富山に行くと必ず食べに行っちゃうんです。しかも二日続けてとか(笑)何ならこれ書いてたらまた食べに行きたくなってるし。そしてダメだと感じた人は一回食べたら二度と行かないと思う。

ここ元町ラーメンはそれをず〜っと食べやすくしたものですが、人気ラーメン店の極意の強烈なお手本は、富山ブラックにあると思います。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!