ラーメン その3 函館空港で食べた塩ラーメン

北海道、函館
11 /26 2015
お店の名前とか忘れちゃったけど、函館空港の一階で食べた塩ラーメン。

IMG_3730.jpg

空港内のお店だから、多分塩以外にも何でもござれの特にこだわりのないお店です。

IMG_3731.jpg

でも普通に美味かったよ。普通にだけど。

多分日本中のラーメン屋の殆どが市販の業務用スープを使ってると思われますが、それは決して悪い事じゃないと僕は思います。
だって業務用ラーメンスープは間違いなく美味い。美味くなきゃあれだけのシェアがあるわけがない。だから間違いがない。
ただしそのまんまだとどこも同じ様な味になってしまうのがデメリットかな。

だから、一見こだわりの店、みたいな構えのところも、業務用スープを使いつつ特徴が出るように何か足して工夫する。そんな店が物凄い多いんじゃないかと想像します。

もしかしたらラーメンマニアの中にはそんなお店を否定する人もいるかも知れないが、僕は別にいいと思う。
利益率を上げる努力はビジネスの基本ですからね。
そればっかり追求すると、現在の日本の大手企業の様に結果的にはダメになるわけですが、所詮ラーメン屋さんは700円ぐらいしかお客さんに請求出来ないわけですよ。その中でやりくりしなくちゃいけない。メチャクチャ大変ですよ。だからトッピングなんていうオプションを付けてみたり、スープを作る手間を少しでも軽減して、僅かでも利益率を上げないと儲かる儲からないじゃなくてやっていけなくなっちゃうんです。

まぁ、ビジネスマンだったら簡単に想像付く話ですが。

あとラーメンマニアの話でいったら、化学調味料の問題があると思うんですが、ラーメン屋で無添加を売りにしてるところなんてごく僅かですよ。「無添加を売りにする」と言うことは、無添加の店が稀だからです。
そしてさらに言うなら、無添加のラーメンが美味いかどうかは別の話なんです。だって化学調味料は最強の旨味成分ですし、中毒性も凄いですからね。例えば味の素なんかは世界中で物凄いシェアを持ってることから分かるように、求められているわけです。

とは言え、使いすぎは良くないしそれはそれで味にも影響するからみんな上手いこと使ってるんでしょうね。

なんか話が見えない方向に行ってしまいましたが、つまり空港内のお店のラーメンも、高速のサービスエリアのラーメンも僕は美味しいなぁ〜と思うし、それは間違いじゃないと思うのです。

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

私も

そういえば私も空港の3階のレストランで塩ラーメンを食べたことがあります。
飛行機まで時間があったので。
十分においしかったですよ。
出てくるのに時間がかかってちょっとヒヤヒヤしたけど(笑)

うちの近くのラーメン屋、無添加をうたって営業していましたが、最近閉店しました。
無添加にこだわって営業を続けるのも大変だったんだろうと思います。お値段も高めでした。
確かに無添加だと体にはいいのだろうけど、それじゃ物足りなさを感じるお客さんも多かったのでしょう。
リピーターを獲得できなかったんだと思います。

ラーメン好きな人はガツンとはっきりした味を好む傾向が強いと思います。
ちなみに私は即席めんやカップめんの「生タイプ」が苦手です。
昔ながらのチャルメラとかサッポロ一番が好きです(笑)ジャンク!

カイリさん、お返事遅くなりました〜(^O^)/

空港の3階がレストラン街でしたよね!
僕は1階のお店に入っちゃいました。空いてたので。

あぁ〜、やっぱりダメでしたか〜…
無添加の人気店もあるんですけどね。その内書きますが(笑)
ラーメン屋も中々難しいですよね。行列出来て儲かってる様でも、チェーンじゃない限りやっとやっとだと思うんです。
手間暇かければかけるだけコストがかさみますし。

そうそう!
僕もカップ麺はお湯入れるだけのやつが好きです。
せっかくカップ麺なのに、これは食べる直前にいれるやつで、これは今入れて、そして300円もするんじゃなぁ〜って思ってしまう。
確かに美味しいのかも知れませんが。

僕が一番好きなのは韓国の辛ラーメンです。あの激辛がたまらないし、何よりも安くてお湯入れるだけのシンプルなのがお気に入りです〜。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!