今日は自転車でどこ行こう? その11 玉川兄弟

自転車
03 /25 2016
スタートはいつもここから。多摩川サイクリングロード。海から30㎞ぐらいの地点です。

IMG_7704.jpg

この日は針路を川上に取りました。

JRの南武線、次に京王線のガードを潜ると多摩モノレール。この辺まで来ると川の様子が大分変わります。

IMG_7706.jpg

土手の舗装路もジョギングや散歩の人が減り自転車は走りやすくなります。


土手から河川敷の中にコースが移ったり。

IMG_7709.jpg

ビンディングペダルに交換したわけですが、その効果がすっごい分かりました。
平均巡航速度が3~5㎞ぐらいアップした感じです。

フラットペダルとジョギングシューズだった時は30㎞出るのなんて、超~~頑張って漕いで一瞬だけ...って感じでしたが、ビンディングペダルだとちょっと踏み込めば30㎞まで到達することが出来ました。脚力が付けば結構長い間30㎞で巡航できそうな感じです。


こりゃ楽しい~~!!

ってやってたら多摩サイの川上の終点に到着~。

IMG_7710.jpg

まだ開花した桜はありませんが、提灯がスタンバイされお花見時季が近いことを感じさせます。

海から50㎞地点。

IMG_7711.jpg


これまではこの場所を通り過ぎちゃってたので、この方たちに挨拶するのは初めて。

IMG_7714.jpg

“玉川兄弟”さん、はじめまして~~。


「おい!お前!!多摩サイでロード乗り始めたんなら真っ先に挨拶に来ないとだめじゃないか!」

IMG_7716.jpg

はは~~、申し訳ない!!

しかも武蔵野の地に住んでいたなら知っていなくてはならないお二人なんです。この辺の小学校では必ず郷土史で登場するみたいですよ。
僕は横浜出身だから知らないけど、我が家の子供たちは授業で登場し、ここまで遠足で来ています。

IMG_7721.jpg

玉川兄弟は江戸時代に玉川上水の開削の指揮をとりました。玉川上水はここ羽村で多摩川から取水し、江戸市中まで飲料水を運んだ全長43㎞の上水です。
途中幕府から貰った資金が底を突きますが、家を売って資金を作り完成させたのだとか。


何はともあれ、玉川兄弟に挨拶出来てよかった~。

ここまで20㎞ぐらい。やっぱり物足りないよねぇ~~。
じゃあもうちょっと走りますか~。

つづく。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは(^^♪

羽村の堰までいらしたんですね
ここは、地元で有名な桜の名所なんですが
時期がちょっと早かった感じですね

たびぱぱさんのblogを見てると
自転車ほしくなっちゃいますね
いやいや、危ない危ないw

これで自転車買いたいなんて言ったら
家に入れてもらえなくなりそう (笑

bonbonnoさん、おはようございます(^O^)/

そうなんですね〜!
確かにこの辺も、ここまで来る間の河川敷も桜が満開になると素晴らしい景色になるんだろうなぁ〜と思いました。
その頃も是非自転車で来てみたいです!

自転車いいですよ〜(笑)
タイヤが小さい折りたたみタイプでリーズナブルなのもありますし、そういうのだと専用の袋を購入すれば電車でも運べて旅先、例えば鎌倉とか自転車で走ったりすることも出来ます。

僕もその内電車や飛行機で運べる技を習得して、いろんな場所を走り回りたいと計画中です。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!