今日は自転車でどこ行こう? その31 初めての輪行 その1 津久井湖を経由して道志みちへ

自転車
05 /20 2016
自転車の楽しみ方のひとつに、“輪行(りんこう)”というのがございます。
これは、自転車を分解して袋詰めにし、電車など交通機関で運べるようにすることです。
これが出来ると旅のプランが恐ろしいほど広がります!

今回は輪行に初挑戦して、その必殺技を手に入れました。というお話。


まずは自宅を出発。多摩川の関戸橋を渡り大栗川を経由して、橋本方面に向かうルートで津久井湖へ。

IMG_9210.jpg

はい!津久井湖〜(^O^)/

IMG_9211.jpg

このルートかなり慣れてきたな。


これまでのサイクリングは、目的地と自宅との往復で100〜140kmぐらいを1日で走るプランを立てて来ました。
つまり、片道50〜70kmの場所が目的地候補になるわけです。
でも“輪行”が可能になると、100km以上先まで目的地に設定出来るようになります。帰りは電車で帰って来ればいいわけです。


津久井湖から413号線、“道志みち”に入って行きます。

IMG_9214.jpg


実はかなりの距離山道を走るプランが始めてなので、出発時からドキドキしていました。
本当に予定通り着くんだろうか?


道志村へと続く、いわゆる“道志みち”のスタートは、山間のフラットな道でした。

IMG_9223.jpg

これは気持ちいい〜!

もしやずっとこんな調子で行けるんじゃないか?
と思ったりしましたが、そんな訳はありません。



その後坂が続き向こうの山の頂上と変わらない高度に。

IMG_9227.jpg


はぁ〜辛い。でもひたすら漕ぎます。


すると最高地点の標識が!!

IMG_9231.jpg

後は下るだけかぁ〜!?

いやいや、そんな訳はありません。これは道志みちのほんの入り口なんです。
よくよく見れば(神奈川県内)って書いてあるしww


この先まだまだ長い道程なのでした。


つづく。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!