トンネルの上に古墳

京都
06 /17 2016
福知山駅南口に展示されている機関車。C1140。

IMGP2321 (540x405)

実際に使われていた転車台とともに保存展示されています。


福知山駅の周辺は、もう何年前だったか古い建物が全て取り壊され、道路が広くなりました。
駅舎も新しくなったしね。

IMGP2296 (540x405)

今だから言うと、昔は福知山に来るとブルーな気分になりました。
夜は何だか薄暗いし、使ってるんだか何だか分からん古い鉄筋の建物が並んでいて、ホテルもどんよりしたのしか無かったから。

今はそんなことないですよ!大分印象が変わりました。

IMGP2297 (540x405)

お城は福知山城。小さいけれど大好きなお城です。
高層の建物が無いせいか、意外と遠くからも見えてこの町のランドマーク的存在なのが分かります。

綾部に向かって走るとトンネルの真上に古墳が見えました。

IMGP2313 (540x405)

私市円山古墳(きさいちまるやまこふん)。

トンネル掘ってたらなんか出てきちゃったのかなぁ〜?なんて想像しましたが、道路を造る調査の際発見されて、当初は切り通しの道路にするはずのところを、わざわざトンネルにしたんだそうです。

トンネルの中に適当な壁画でも書いたら雰囲気なのになぁ〜、なんて思いました(笑)


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!