今日は自転車でどこ行こう? その59 八ヶ岳一周の旅 その2 北杜市オオムラサキセンター

自転車
08 /19 2016
山梨県は甲府のホテルを自転車で出発。
韮崎を経由して八ヶ岳を目指してます!!




県道17号線、七里岩ラインという中央線に沿うような道を進んでいると、“オオムラサキセンター”という施設を通りました。

IMG_2115.jpg

国蝶であるオオムラサキは、北海道から九州まで生息していると言われていますが、ここ北杜市の長坂町が全国一の生息地であるとの事です。山梨県の森林環境が良好な事の証拠だと思われます。

そのオオムラサキがここで生態展示されていると言うじゃありませんか!


まずは入り口近くには自然についての展示があったり、

IMG_2116_20160817063849ffd.jpg


物凄い数の昆虫の標本や、

IMG_2122.jpg


夏休み特別企画!なのか分かりませんが、カブトムシやクワガタを触れるコーナーもありました。

IMG_2126.jpg

これ男の子は喜ぶよね〜。

IMG_2128.jpg


こっちは触っちゃダメ!タランチュラ。

IMG_2129.jpg


そしてとうとうやって来ました!

オオムラサキの生態展示コーナーです〜!!

IMG_2130.jpg

中はまるで雑木林!!

IMG_2135.jpg


いたいた!木の蜜を吸ってます!!

IMG_2140.jpg

でもね…

肝心の紫鮮やかなオスはもうこの時期いないらしいんです…。
実は入り口で言われたんですけどね〜。残念!

探したけどやっぱり、茶色いメスしかいない。


オスはこんな感じで〜す(笑)

IMG_2147.jpg

ここで40分ぐらい時間を使ってしまった^_^;

さて、また登りますよ〜(^O^)/


つづく。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

北東限のオオムラサキ

おはようございます。
我が町の隣に栗山町と言う町があり、北東限のオオムラサキ
がいると言われています。
今も自然界にいるかわ分かりませんが、観察飼育舎で保護
されているようです。
栗山にしかいないオリジナル種「クリヤマエンシス」もいるようですよ。

たびいくひとさん、こんばんわ~!

お近くの町名が付くぐらいだから、かなりピンポイントな珍しい種なんですね~!
見てみたいです~。

調べましたが、“観察飼育舎”があるのは“ファーブルの森観察飼育舎”だとか。
こちらも興味深い施設ですねぇ!

今度仕事で美唄に行きます。
初めての地で楽しみなんです~。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!