富士山5合目まで自転車で行ってそこから頂上まで登山 その2 富士スバルライン

自転車&登山
09 /01 2016
輪行で大月駅まで来て、そこから“富士スバルライン”を目指しました。




“富士スバルライン”、正式名、富士山有料道路の料金所に到着しました~!

IMG_2803.jpg

大月駅からここまで32km。3時間かかりました(道間違え含むww)。

僕は今回の計画を立てるまで知らなかったんですけど、この時期(スバルラインは7月10日(日)17時から8月31日(水)17時まで)規制の為一般車は登ることが出来ないんですね。
バスとタクシーと軽車両、その他指定された車両のみ。軽車両とは自転車のことです(バイクはダメ)。

自転車は料金所で200円を払って入ります。


さあ~!登るよ~~!!

IMG_2805.jpg

毎年ここで行われるヒルクライムイベント(自転車で坂を上るレース)では、99パーセントの人が完走するのだとか。
それを知っていたので、僕でも行けるかなぁ~?と考えていました。


早速1合目の看板。

IMG_2811.jpg

規制で一般車は走っておらず、時折バスが通過するだけなので走りやすい~。

といってもスピードはいつもの通り。

よいしょ、よいしょ、よいしょ、よいしょ、よいしょ、よいしょ、よいしょ、よいしょ...

汗が凄い!

ヘルメットの下にサイクルキャップを被ってますが、そのキャップが汗で飽和状態らしく、溢れた分がツバを伝って自転車のフレームに落ちます。それを見つめながら漕ぎ続けました。


1合目を過ぎてしばらく行くと駐車場が。

IMG_2819.jpg


少し眺めがいいので写真を撮りました。

IMG_2824.jpg

こんな感じで休み休み行きましょう~(笑)


道路脇にはこんな風に残りの距離を示す表示がありました。

IMG_2834.jpg


これもそうね。

IMG_2835.jpg

スバルラインは他の登山道路に比べると大きく蛇行して距離がありますが、その分傾斜が比較的緩やかだと思われます。
と言ってもず〜っと登りなことには変わらない。

でも八ヶ岳の麦草峠の方がキツかったかなぁ〜。

途中何台ものロードバイクの人達とすれ違いました。
往復する人はやっぱり多いんですね。


4合目付近に来ると霧が...  いや、雲だなこれは。

IMG_2859_20160826082523959.jpg

雲の中を走り、気付くといつの間にか雲の上~。

IMG_2860.jpg


大月からずっと走っている間も、雲に包まれていたのか富士山の姿を見る事が出来ませんでした。
スバルラインを走りながらも、「富士山どこだー!?」って思ってましたが、よく考えたらすでに富士山登ってるんじゃん(笑)


そうそうこれ!この姿が見たかったんだ〜!!

IMG_2866.jpg

雲の中にまるでラピュタの様にその姿はありました。

よ〜し!!

5合目までもうちょっと〜〜!!


つづく。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!