銀ブラデート その3 日本橋タカシマヤ 草月いけばな展

東京
11 /04 2016
日本橋タカシマヤにやって来ました〜(^O^)/

IMG_5303.jpg

実はここが僕の本当の目的地。

草月流のいけばな展をやっていると聞いたのでやって来ました。

IMG_5248.jpg

生け花なんて縁もゆかりもなく、全く知識もありません。知人も出品してると言うので観に来たわけです。

結論から言うと凄い規模だったんですけど、それはやっぱり創流90周年だったからなのか。


タカシマヤの入り口を入るといきなり草月流第4代家元の勅使河原茜さんによる大きな作品が。

IMG_5247.jpg

ここでいきなり、うん!?ってなりました。なんかイメージしてたのと違うぞ。


???となりながらとにかく8階の会場にカミさんと2人入りました。物凄い人。

入ってすぐの所に展示してあっためちゃめちゃ小さい作品。

IMG_5251.jpg

小さい作品がいくつか並んで一つの空間を作ってる様な感じです。小箱の様な展示スペースですが、凄く不思議な空間を作り出していると感じました。なんだか色んな宇宙人がいるみたい(笑)これ好きだなぁ〜。


でもね、生け花ってこんな感じでいいの??
しかしこんなのはまだ序の口。ここから先は東京都現代美術館か金沢21世紀美術館に来てしまったかの様な衝撃の連続でした。

IMG_5270.jpg

草月流の特徴を端的に言うと、自由で前衛的な作風、とウィキペディアにあります。

IMG_5257.jpg

そうなのかぁ〜。このお弟子さん達の作品と思われる、型にハマらない、時にはぶっ飛んでるアイデアの数々を観ればうなずけるんだが、しかしその作風がこれだけの歴史とこれだけの規模の人を魅了して来たと言うのが信じ難い。

IMG_5263.jpg

作品の作者と思われる方が、自分の作品の少し離れたところから来場者の反応を伺ったりしていましたが、普通の着物着たご婦人です。髪を緑に染めてモヒカンにしてピアスしてる様なぶっ飛んだ人じゃない。


↓これなんて材料は“紙”って書いてあった。すでに植物ですらない。まぁ、元は植物かもしれないけど。

IMG_5254_20161104012849562.jpg

この展覧会、“いけばな展”と表記されていて気になっていましたが、草月流では“生ける”と言わず、“いける”と書き、“造形る”、“変化る”と表現するのだそうです(これもウィキペディア)。

IMG_5272.jpg

IMG_5274_20161104012945a36.jpg


こういうの好き!可愛いなぁ〜。

IMG_5278.jpg


これなんか葉っぱにジッパーが付いてる!!楽しすぎる!!!

IMG_5281.jpg

凄い凄い凄い!!アイデアの洪水に押し流されそうなひと時でした!!

IMG_5293.jpg

金沢21世紀美術館の集客力を、目の当たりにした時と同じ衝撃を受けました。
こんなぶっ飛んだ展示にこんなに人が来るのかぁ〜!!って。

現代美術を蔑む様な人もいますが、21世紀美術館に行ってみろよ!草月流の展示会に行ってみろよ!と言いたくなりますね。

そして僕が常に思っているのは、前衛芸術と言われるものを理解出来る感性というのは、日本人の潜在能力なんじゃないかということ。
陶芸などで特に感じますが、日本人ってずーっと前衛的な感性を生み出して来たんじゃないのかなぁ〜と思うのです。前衛的だと思われる物が、実は使い古された手法だったりするのを見かけることがあります。
歪みや不均等の表現を理解出来るのって日本人特有ですし。

まぁまとまりませんが、僕にとっては新しい世界を覗き見て興奮してるのでありました。


おしまい。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

前衛

いけばなと聞いて想像するようなものとはまったく違う!!
アイディアの洪水、ううむ。すごいですね。
思うままにこういったものが作れたら楽しそうです。
歪みや不均等、あと間とか、侘びさびとか、そういったものを美しく感じる日本人の感性は世界に誇れるものだと思います。
前衛芸術って実は身近な芸術なのかもしれませんね。

カイリさん、こんばんわ〜(^O^)/

素材としたプラスチックとか金属なんかも多く使われていて、それらも加工してあったりして完全に生け花の枠を出てると思いました。

伝統工芸とかってしちゃうと何だか古臭い物のように感じてしまったりしますが、例えば福島の赤べこなんて牛だか何だか分からないぐらいにカリカチュアライズされてますよね。コケシなんかもそうですし。
そういう視点で見直すとめちゃくちゃ面白いものだらけだと感じます。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!