沖縄地獄〜 其の一 BAR 怪奇倶楽部

沖縄
02 /02 2017
日が暮れ始めたマチグワァを、国際通りからどんどん遠ざかる様に歩く…

IMGP4405 (540x405)

やちむん通りも逸れて更に人気の無い道を進む…

IMGP4411 (540x405)

人は何故見たくない、知りたくないと思う事に実は心惹かれたりするのだろうか?

IMGP4420 (540x405)

知らなければよかった存在をあえて覗きみようと試みるのか…

恐怖の香りに導かれる様に、気付けばいつの間にかその場所まで足を進めていた…


“BAR 怪奇倶楽部”。

IMGP4425 (540x405)

昔はスナックが五軒ぐらいは入っていたであろう小さなビルの一室に、一軒だけ営業しているバーが存在する。

開けなければいいのに。そうすれば知らずに済んだのに…  何故人は恐怖に魅了されるのか。

IMGP4428 (540x405)


ギャー!!

20170202235502045.jpg

そこは地獄の入り口であった!!

イヤ〜〜!!!

20170202235504136.jpg


ウギャーー!!!もうダメだ〜…

20170202235505073.jpg


でも折角入ったんだから頑張らなければ。

す、すみませ〜ん…。し、CDとか置いてますか〜…。

あぁ〜、ここにありますよ〜♪

20170202235507953.jpg



あれ?すっごいいい人なんですけど?店長…。

「グヘヘへ…」とか言いながらナイフ舐めながら店番してるのかと思ったら、笑顔もかわいいじゃないの(笑)

ここ“BAR怪奇倶楽部”の店長は、怪奇音楽レーベル“死神ざくろ”を運営している方なのです。
(こっち方面の音楽業界では有名!沖縄と言えば…みたいな)

ホラー的イメージでノイズミュージック中心に色々と活動しているようです。

BAR怪奇倶楽部は“こわい音楽、楽しいお酒♪”がコンセプトのお店でした。

もちろんCDと、店長含むDJユニット、“恐怖の轆轤”のミニトートバッグも購入しました。

201702022355084b7.jpg

店長さんとは色々と沖縄アバンギャルド音楽情報についてお話聞かせてもらいました〜。
東京でもライブをやられたそうですよ〜。

最近は行く先々で、こうした地元で音楽やってる人達の音源を求めて、面白そうなショップを探しては回っています。

そのお陰で今回も面白い場所見付けたなぁ〜♪


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは・・・
何度も足を運んでいると、いろいろおもしろい場所も見つかるんですね!
かなりの場所に出張されているようなので、いっぱい穴場をご存じなんでしょうね・・・

還暦おやじさん、おはようございます〜(^o^)/

穴場と言うか、毎年その時々でテーマがあったりします。
窯場巡りとか、商船を撮るとか。
今のマイブームが個性のある音源探しです。
探すと結構各地にあるので面白いです。

No title

行ってみたいような、行ってみたくないような、、、(笑)。
お仕事で沖縄、いいですねえ。
僕も仕事で行ってみたい、、、沖縄支店勤務、かりゆしスタイルで仕事、、、なんてないなぁ。うちの仕事じゃ、、、。

TORUさん、こんにちわ〜(^o^)/

ホントはプライベートで来たいところですが、贅沢ですね(笑)
仕事でも行けたことを感謝しないと。

いいですね〜、沖縄勤務!
憧れます。
営業行ってきま〜すとか言って、海でプカプカ浮いてたいです(笑)

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!