インディーズ屋探索 その8 鳥取 borzoi record(ボルゾイ・レコード)

鳥取
03 /30 2017
鳥取駅を背に本通りを10分弱歩いたかなぁ~。

20170329082607294.jpg

19時半ぐらいですが、ここまで来ると開いてるお店は殆どありませんでした。


本通りから左にアーケードが。ここは見事に全部閉まってる様子。

20170329082608c1e.jpg

このアーケードの入り口付近に目的のお店があるはずなんだが...


こ、ここか...な...?

20170329082610a30.jpg


おぉ~~!!ここだここだ!!

20170329082611940.jpg

borzoi record(ボルゾイ・レコード)、ここが目的地でした~。


それにしてもまた渋いところにあるねぇ~!いいねいいね!!

20170329082612f87.jpg

この渋い階段の踊り場に置かれたフライヤー。こういうの見るの大好き!

20170329082614ddf.jpg


これ可愛いから貰って行こう!

201703290826215d2.jpg

お弁当箱の展示会みたい。面白そ~。


2階に上がり切るとこんな感じでした。渋すぎる!!

201703290826152af.jpg

探偵事務所とかありそうだ!

この一番手前がborzoi record(ボルゾイ・レコード)。

201703290826177b6.jpg


こんにちわ~!

う~~ん、いいお店だなぁ~。

20170329082619d52.jpg

店長さんもほんわか系で癒される~~。

よし!これは真ん中のテーブルに置かれた、店長さんセレクトで行こう!

ジャケットで気になるやつを説明してもらったり、視聴させてもらったりして選びました~。


そして今回入手したのがこちら!

右側のコラージュおじさん顔のCDはル・トン・ミテ。67分に50曲も入っている構成が面白い!ジャズ、ロック、フォーク、アバンギャルドと内容も幅広く、ジャンル分け不可能な感じが気に入りました。何よりもこのCDを出している日本でのレーベル、スウィート・ドリームス・プレスを知ることが出来たのが今回の大きな収穫でした。

20170329082621465.jpg

左のカセットは元SAKEROCK(星野源のいたバンド)のべーシスト、田中馨のソロユニット、HEI TANAKA。何本かカセットが出ていて、カップリング(B面)が別のアーティストっていうのが面白い。

あと真ん中上のCDは地元鳥取のバンド。かわいいピコピコポップス。

このお店も再訪したいいいお店でした~。
ほんわか店長さんとまたお話ししたいなぁ~。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おもしろい!

CD一枚に50曲って、ちょっと興味がわいたんで、
You Tubeで検索して聴いてみました。
ライトなフランク・ザッパって感じで好きです。

で、SAKEROCKは知ってたけど、HEI TANAKAは知らなかったんで、
聴いてみたら、こっちもだいぶザッパの影響を受けてるような!
おもしろ~い!!!

なかゆくいさん、こんにちわ〜(^o^)/

なるほどなるほど〜!フランク・ザッパですね〜。
こういうのは僕もあまり聴いてなかったので、とても新鮮で楽しめました。
どちらもホーンセクションが全面に出てる特徴が共通してますよね〜。
新しい出会いがあるから、こういうレコード屋さん巡りはやめられません!

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!