米町展望台

北海道、釧路
06 /13 2017
釧路の時にアップし忘れていた、米町展望台。

IMGP5591 (540x405)

ちょっとした公園の小さな展望台。

場所はここね。



実はグーグルマップで見付けてたまたま近所にいたから来てみたのでした。


この米町公園にもタンポポがいっぱい咲いてました。

IMGP5593 (540x405)

ホントすごいな釧路のタンポポは。

IMGP5594 (540x405)

ここ釧路市の米町は、釧路発祥の地なんだそうです。
明治から昭和初期にはかなり賑わっていたんだとか。

IMGP5596 (540x405)


展望台からは釧路港を見渡す事ができました。

IMGP5597 (540x405)


反対方向は住宅街。今では釧路駅から離れた少し郊外の住宅街なのが伺えます。

IMGP5598 (540x405)

家々の屋根がカラフルだったり、色んな形をしていて面白い!

今までこんな場所があるなんて知らなかったなぁ〜。

もう20年以上日本各地をブラブラしてますが、まだまだ知らない土地、知らない物事が沢山あるんですよね〜。


最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

メルヘン

1枚目の画像とってもメルヘンチックで素敵です。
一面のたんぽぽは、長い冬が終わって北の大地に待望の春が来た喜びにあふれているみたいです。
北海道の建物の屋根はすごく明るい色が多いのはなぜなのでしょう?
いつも函館旅行の際に、水色と青の中間みたいなカラリとした色の屋根をみると「これぞ北海道だわ~」って思います。

釧路もお魚たくさん獲れそう。新鮮なものが手に入りやすいだろうなぁ。

カイリさん、こんばんわ〜(^o^)/

ホント!春だぞ〜〜って感じに、ボンッ!!!ってタンポポが顔を出したみたいに物凄くいっぱい咲いてます。
ちょっと怖いぐらいです(笑)

北海道は、屋根というより住宅の建物自体が独特ですよね。西洋チックというか。
瓦じゃなかったり、材質の違いからバリエーションが多いのかも知れないなぁ〜と思ってますが、実際はどうなんでしょうね〜。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は今年(2016年1月)から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!