FC2ブログ

北海道 函館 その6 山頂の展望

北海道、函館
09 /28 2011
 函館山の山頂に来ております。

01_20110926232603.jpg

 “函館山”とは正確には、御殿山、薬師山 、つつじ山、汐見山 、八幡山 、水元山 、鞍掛山、地蔵山、入江山、エゾダテ山、観音山、牛の背山、千畳敷の13の山々の総称なんだそうです。

 ロープウェイの駅のある、いわゆる“山頂”と言われるのは、御殿山の頂上(334m)を指します。

 
 景色を楽しんだり、缶コーヒー飲んだりして休憩していると、ロープウェイのアーム部分に人が現れました。

02_20110926232603.jpg

 朝だから点検でもするのかなぁ~、と思ってみていると...


 う、うぉ~~!!そのままロープウェイが動いた~~!!

03_20110926232602.jpg

 思わずベンチから立ち上がって走り寄っちゃいました。

 わぁ~~!!楽しそう~!千円払うからやらせてもらえないかなぁ~。

04_20110926232602.jpg

 きっとロープの点検か何かでしょうねぇ~。


 頂上からの展望。

 1時間30分前ぐらいにちょこっと散策した教会群とお寺

05_20110926232602.jpg

 “函館市青函連絡船記念館摩周丸”。入ったこと無い...。

06_20110926232602.jpg

 左を向くと函館ドック。造船中の船が見えました。

07_20110926232637.jpg

 ここでの進水式は一般公開されるそうです。あの船はこの一週間後ぐらいに進水式の予定でした。
 見たかったなぁ~~!!

 五稜郭のタワーも見えますよ~。

08_20110926232637.jpg

 さてさて、充分休憩したし景色も楽しんだので、あっちの山沿いに歩いてみますか!

09_20110926232637.jpg

 当分続きます!

最後まで読んで頂きましてありがとうございます!
よろしければ、ポチッと応援お願い致します♪  
  ↓   ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ



楽しい工作シリーズ No.120 ロープウェイ工作セット (70120)楽しい工作シリーズ No.120 ロープウェイ工作セット (70120)
(2009/06/23)
タミヤ

商品詳細を見る
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは

>きっとロープの点検か何かでしょうねぇ~。

うわ~。いいですね~。
私も、1000円払うので、乗せて欲しいです。
私は、高いところが、大好きなんですよ。

進水式は、私も見てみたいです。
ココで産まれた船が、
大海原に、くり出していける
第一歩という事で、
感激しそうです。

ありがとうございました。

高所恐怖><

徒歩で函館山山頂を目指すって、なんてステキ♪なんでしょ^^

もう秋本番の北海道。風邪など気を付けて旅をお続けください~~~。
って、この先は椴法華村かな?(笑)

ちなみに。
ロープの点検(^^;)私は、100万円もらっても断ります(><)

TageSPさん、おはようございます!

TageSPさんも高いところお好きですかぁ~!
僕も展望台に昇ったり、飛行機からの眺めは大好きです。

進水式は、子供の頃に一度見に行ったことがあります。
その時も何でもない商船の進水式で、関係者だけでひっそり
と行われてたのをビルの屋上から見てました。 くす玉を割って白い鳩を飛ばしたりして、小さい頃の記憶ですが鮮明に覚えています。

またどこかで見る機会があるといいな~と思っています。

akiさん、おはようございます!

椴法華村というのは知りませんでした。
そこまでは行きませんでしたが(笑)

まだこの時季は調度いい気候で気持ち良かったですよ!
これからは出張の時、服の調節が難しい季節となりました。

akiさん、高いところ苦手なんですね~(笑)
それは残念!
でもスカイツリーは楽しむじゃないですか?
それもだめ?(笑)

こんにちは・・・

最近、ジオラマチックな写真が目立ちますね。
とても新鮮に見えますが、特殊なソフトでも使って
見えるのですか?

御教授くださ~~~い。

山行蔵さん、こんばんは!

これはそのまま、“ジオラマ”というデジカメに付いて るエフェクトを使って撮ってます。 元々はチルトシフトレンズという歪みを調節できるもの を使って、わざと周辺を暈して撮る技のようです。

あとネット上で加工する方法もあります。“Tiltshiftma ker ”で検索するとそういうページが出てくると思い ま す。

この手法のを使った写真家で有名なのが本城直季で、ぜ ひ機会がありましたら写真集を本屋さんで立ち読みして みてください。

あと僕は、この“ジオラマ”機能を人混みの中の撮影で も使います。 画面の上下がボケるので、後で顔に暈しを入れる手間が 省けるからです。

山行蔵さんもぜひ、先程紹介したホームページで、山から写した景色など加工して遊んでみてくださいませ。

行きたい!

函館山、素晴らしい眺めですね~!
こうやって地形が見えると面白いですよね。
今調べたら、函館山の標高は334mで、
東京タワーとほぼ同じ高さなんですね~。

ロープウェイのおじさんすごいなあ。
私は怖くて出来ませんよ~~><;

よしくんさん、こんばんは!

え!!?ほんとですね!!
東京タワーと同じ高さだったんだぁ~~!!
いや~勉強になりました。

僕は高い所から景色を見るのが大好きです。
飛行機乗ると、晴れていればず~~~~っと窓から下見てます。
地図と見比べたりして地形を確認したりすると面白いですよねぇ~。

いやいやいや~。やってみたら絶対楽しいですって~!
やってみたいなぁ~~!!

良い景色だなあ!!!

わあ~~!!!
すごい場面に遭遇しましたねえ~~!!!
高所の作業って意外にお手当安いんですよね(^0^;)\

それにしても良い景色だなあ~~!!!
素晴らしい眺望ですね!!!
五稜郭、行ってみた~~い!!!

かじぺたさん、こんばんは!

ロープウェイの作業の人は突然ツカツカ出てきて、そのまま動き出したからびっくりしました(笑)

この函館山は、高さはそれほどでもないのに見晴らしがすごいいいんですよねぇ~。
地形が面白いんでしょうねぇ~。
今回は五稜郭に行きませんでしたが、あそこも色々面白いんですよ~!
ユルキャラもいますし。

たびぱぱ

大きくなった子供達とは中々時間が合わなくなり、家族で出かけることも減ってきましたが、僕は相変わらず全国あちこちブラブラしています。

休日は2016年から始めたロードバイク(コーダーブルームFarna700-105)に乗って出かけてます。
東京湾一周したり、富士山登ったり、長距離走るのを楽しんでいます!